難波でまさかのミョッポニエヨ♪

”黄色いひとたち”のファンミ体験の続きです♪

会場建物に入ってからうすうす気づいてはいたのですが…

とにかく韓国ペンだらけだった( ゚Д゚)!!!

最初は、

"韓国からも来てくれてる人いるわ~なんかいい感じだな~♪"

ってレベルだったけど…


e0206490_11064428.jpg


結論としてこの日来ていたのはおそらく8割韓国ペンだった!!

そして、スタンディング待機列に響きわたる「ミョッポニエヨ~~??」の嵐w




e0206490_15443961.jpg



日本のスタンディング入場って、どんなグループでも比較的秩序だっていると思います。

ざっくり集まりはするけれど、本当に入場する入口のところで制御がかかる(係員が番号をよぶ)からそんなに神経質に順番に並ばなくても大丈夫なのに、、

いつもスタンディング入場でしのぎをけずっている韓国人たちがとにかく細かく「ミョッポニエヨ~?」としつこいんもんだから、最後のほうには

「うるさ~い!!!」

ってなりました←おい

※…って気持ちになっただけで、まさかそんなことは言ってません(当たり前)


とにかく、周りから聴こえてくるのはハングル会話ばかりで!!


まるでソウルコンの会場のようで、それはそれで雰囲気が楽しかったですね(''ω'')


ちなみに入場口にはハングルで数字読み上げる韓国人の係りの人までいました!


ところで今回のファンミにおいて一部運営サイドに不備があったようですが、、


YG日本サイトにはわざわざ韓国語のお詫び文が出ており、いかに特殊?なイベントだったかをものがっているように思いました。。



e0206490_15535094.png



e0206490_15540377.png



e0206490_15541797.png








『SECHSKIES』は伝説的なグループと言われています。

このたびのペンミに参加するにあたってすこし予備知識として過去の経緯は調べてみました。

人気絶頂のさなかになぜか活動休止してしまったのは、事務所との問題があったようです。

なお、このたびYGで再始動することになった背景がようやく理解できました。。

あるメンバーの妹がヤンサの奥さんになっていた(爆



e0206490_15231635.png

↑この人の妹がヤンサの奥さん。

YGだと活動の範囲が全然変わるだろうな…

YGじゃなきゃ日本に来ることもなかったんじゃないかと思う。

事務所の力次第でそういうのが左右されるのもあれかもしれないですが…そういう世界だとは思うから、どういう方向を求めているかにもよるとは思うけど、自分たちの活動にプラスのほうに働くなら、アーティストとしては幸せなことですね。。

いくら昔人気があっても、どんどん新しいグループがうまれてくるわけで、当人たちがどういう姿で続けることを思い描いているかは分からなかっただろうけど、事実として芸能界で生き残るのは難しいわけで…

それはBIGBANGのこれからも同じと思っていて、私はこの黄色い人たちの活動のうらにBIGBANGの未来の姿を重ね合わせてみてます。

そういうのがあるので私は若者グループよりも年長者グループ(エピカイ、PSYもそうだしあえてSE7ENもここに入れる)の活動をウォッチしているところがあります。


*


この『SECHSKIES』にも昔からの熱狂的なファンみたいなのがたくさん存在していて、そういった方々が今回、なんば(そして横浜もそうだった模様)のファンミーティングに押しかけているようでした。

かなり幅をきかせてましたし、ときおり邪魔でしたし…

※やはり韓国ペンはうるさい、押す、走る、そして公演中もかまわず撮影する(爆

あとで書く予定だけど、正直ファンミはかなり韓国人ファン寄りだった…けども!

ここは日本なのに!!…とかそんな気持ちには全くならなかったです。


e0206490_11122568.jpg


むしろ温かくていいなと思ったぐらいで、別に私は『SECHSKIES』のなにものでもないけど、こんなところまで来てくれてありがとう~!っていう気持ちにもなりました( ˘ω˘ )

これがまた日本のためのファンミーティングなのに韓国のひとが来たら日本人来られないじゃないか!…みたいな議論になるとややこしいけど、今後もそういうことにはならないと思うので…

(↑↑BIGBANGの日韓ファン間ではくすぶり続けている問題…)

年齢的にこれから爆発的に人気が出るわけでもなく、これまで復活を待ちに待った韓国、そして日本のファン(もいる模様)が、末永く応援できる環境が整ったということで…それでいいと思いました。

本国、韓国でも土台は固めつつあるようで、今度、コチョクスカイドームでライブするって言ってました。

この日MCだった古家さんが「コチョクスカイドームのライブに行く日本人の人~??」って会場にきいたとき、何名かのかたが「はーい!」って手を挙げていました。

思っていた以上に手が上がったので、あれ、こんなに日本人来てたんだとびっくりしたわ(笑




ファン層、特に韓国から来ている人は意外にも若かったです。

(日本の)SE7ENファンより全然若いです。

SE7ENのほうが年下なのにw

『SECHSKIES』は第1世代のアイドルといわれていて、SE7ENやRAIN(ピ)よりももう一段階前の世代じゃないかな…と思われます。

でもこれほどまだファンが残っている(という言い方は失礼かもしれないけど)のは素敵なことだなと。

全体的に感じた雰囲気としては、古き良き時代のファンっていう印象です。

すごい思ったのは、韓国のMカウントダウン収録でみた「神話」のファンに雰囲気が似てました。

なんというか…ちょっと古臭いんだけど、KPOPブームとかとは別次元の流れを感じました。

そんなある意味ほっこり?しながらも、韓国ペンがかもす独特のギラギラした空気にも包まれながら進行したファンミ中身の様子(およびMC古家さんのみたことのない姿)を次に書いてみます♪(続く)


e0206490_12054721.jpg


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

[PR]
トラックバックURL : http://majournee.exblog.jp/tb/26037471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ma_journee | 2017-09-11 07:43 |  ❤韓流 | Trackback | Comments(0)

お菓子♪旅行♪BIGBANG♪


by kana
プロフィールを見る