スペイン風

先週末、淀屋橋にて珍しくスペイン料理というものを食べました。

「スペイン風オムレツ」のランチを食べたのですが
これがまた予想以上に美味しかったのです。
e0206490_21262943.jpg

オムレツは、パンケーキのように丸く、板に乗ってきました。
なんか地味ですけど、中にはじゃがいもと
玉ねぎが入ってます。

味付けと、とにかくふわふわ感がさ美味しかったんです。
e0206490_2126541.jpg

イタリアンの前菜ででてくるオムレツを想像してたのですが
そのパサパサとした感じではなかったです。
中側の卵のやわらかさ加減が絶妙でした。

サイドメニューで選べた「小エビのガーリック煮」は、
煮えたぎった土鍋で運ばれてきて迫力ありました。
e0206490_21275492.jpg

時間がたっても熱々なのと海老のぷりぷり感が良かったです。
オイルはパンにつけて食べると美味でした❤

お店のショーケースに並んでいたスペインのケーキも
気になるところではあったのですが

なんかどういうお菓子なのかがよく分からなかったのと
どっしり系(あとはお酒はいった系)が多く

どちらかというと、繊細なとろっとした系が食べたかったので
近くのモンシュシュで買うことにしました。(続く)
[PR]
# by ma_journee | 2011-04-22 00:11 |  ❤そとごはん | Trackback | Comments(0)

最後のお花

e0206490_2163425.jpg

そういえば・・・
お花レッスンの最後の作品をブログに残すのを忘れてたことに
気づいたのでした。

レッスン後しばらくは、(正直実感はあまりなかったのですが)
最後だと思うと悲しくて、書くことができなかったのです

が、タイムカプセルの会も終了したことだし、ここで書いて
ひと段落つけようと思います。

最後の花材。
・ラクスパー(ピンク)
・ガーベラ
・バラ
・スイトピー
e0206490_20565659.jpg

主役級のお花たちがずらり。
まだ2月末だったのですが、春らしい取り合わせです。

こうやって花材の入ったバケツを撮るのも初めてです。
レッスンの際、お店に入ってまず、先生が準備してくれたお花を
見るのが楽しみな瞬間でした。

レッスンを通して、それまでは聞いたこともなかった、または
知っていても自分では買わなかったであろうお花に
たくさん出会うことができました。
e0206490_213951.jpg

先生もいつも写真を撮って、お店のブログで紹介してくださいました。

自分の作品がどんな風に紹介されているか、いつもどきどきしながら
見ていましたが、同じ花材、花器を使った他の生徒さんの作品を
見れるのも楽しみのひとつでした。

私は毎回の作品は必ず写真にとってアルバムを作成していました。
お花の名前もメモしてあります。これからは、これを参考にして
うまく花瓶も使いこなせていけたらと思います。
e0206490_2165638.jpg

お花と、おしゃれなアレンジ、楽しい仲間とおしゃべり、
そして美味しい食べもの(!)が溢れた、大好きな空間でした。

たくさんの出会いとかお花を活ける楽しみを教えてくれた先生と
教室に感謝です。

教室という場所はなくなったのですが、これからも交流を続けて
いけたら嬉しいです。
[PR]
# by ma_journee | 2011-04-19 23:09 |  ❤お花 | Trackback | Comments(0)

タイムカプセルの会

お花教室がクローズして約1ヶ月半ぶりに、
久しぶりに教室の仲間が集まりました。

今回も、カフェノナノニさんにて美味しいインドネシア料理をいただきながら、
近況報告をしたりして楽しい時間を過ごしました。

ウバティーのチーズケーキはとてもしっとり❤
e0206490_2051462.jpg

今回のごはん会には、1大イベントがありました。
なにかというと・・・「タイムカプセル」の回収です!!

某生徒さんのおうちの物置で大切に保管されたのち
10年後に取り出すことになっています。

みなさんそれぞれ、自分あての手紙や写真など持ってこられてましたが
私もいま現在、大事に思ってる気持ちがこもったものを持って行きました。

10年前のことが全然思い出せないのと同じくらい
10年後のことも何も想像できないですが

明日何が起こるか分からない人生、
1日、というか一瞬を大事に生きていきたいと思います。
[PR]
# by ma_journee | 2011-04-17 20:52 |  ❤お花 | Trackback | Comments(0)

「京都のパン屋。」巡り

『旅』の今月の特集は↓
e0206490_1694356.jpg

ちなみに、ドミニクサブロン大阪初上陸を
記念してのおまけもついている♪(パン柄ミニノート)

この手の雑誌は全部買っているときりがなく
新聞で存在を知ったときは、もう買わなくていいやと思っていた・・

が~〜~、本屋さんでペラペラめくっていて
この取り合わせは自分的にどんぴしゃすぎるので、
やっぱり欲しくなり購入(^◇^)

というのも、最近やたら有名になった地元宇治「たまき亭」、
それと、私が前回パリに行った際一番気に入ったパン屋さんが
クローズアップされて紹介されていたからです。

この雑誌を買って以来、美味しいパン屋さんに行きたい気持ちが
むくむくとわいてきたので姉様をひきつれて、
パン屋巡りにでかけたわけです。

なんでも、日本国内で最もパンを食べているのが京都らしい。意外。
京都とパリのパン屋さん対決的な記事もあったんですが
両都市はいろんな意味で「似てる」気はしています。

<トコハ@北山>
私がお花見で食べたの以外に、姉様が買ってきたパン。
e0206490_1655246.jpg

パンオショコラのチョコはもっと増やしてほしい(;_:)
もうひとつのショコラのパン(見た目真っ白だけど)は
中のフィリングのチョコの味が濃厚で好き❤

食パンも、いろんな本をみていると人気らしい。楽しみ!!

<ブリアン@北山>
前記事で書いたの以外に買ったもの。
e0206490_16571741.jpg

「アイランド」というチョコやらナッツやらがいっぱいついているパン。
店頭でのパン紹介文にひかれて購入。
もちろん美味しいけど、「クレームドマスカルポーネ」ほどの衝撃はない。

ここで御池に移動。「なんか辛いもんが食べたい」「お腹すいた」と
言いだした姉様に、こないだ偶然発見した、讃岐うどんのお店
「いきいきうどん@御池」を軽く勧めたところ

あっさり「行く」と乗ってきたので、パン巡りを中断しうどん休憩。
(因みに夕方5時。姉様一杯完食。私は2本ほどわけていただく)

<プチメック@御池>
フランスのラジオが流れる店内は、相変わらずおしゃれ♪
だが暗い・・・そして品数が少なかった・・・(夕方なので仕方なし)

こちらのお店、小さいがすごく凝ったプチサンドがあるのが特徴。
案の定「パテドカンパーニュ」にくいつく姉様。

私はエスカルゴとじゃがいものなんとかかんとか~~のプチサンドを
買いかけて、直前になぜかキッシュに心変わり。
e0206490_16555221.jpg

キッシュの具(日替わり)はたいていお肉入りなのですが
今回は、じゃがいもとドライトマトのカレー風味のものがあったので。
パイ生地が美味しい!アパレイユもいい味付けでなるほどなーって感じ。

くるみのパンとフォカッチャも買って大満足(^u^)


お決まりルートでflip upへ移動。ショーケースは
黒メックよりも悲しい状態で、残ってたのは4種類ほど・・・(ほぼベーグル)

でも名物の、バナナとカスタードクリームがたっぷりつまった
クロワッサンがあってよかった❤
e0206490_16563586.jpg

ポイントカードにスタンプ押してもらうがために、姉様に「買えば?」と
そそのかされて、バナナとくるみ(キャラメリゼ)がのったベーグルも購入。
もちもちした美味しいベーグルは食べたいけど、歯が心配・・・

この後、べらべらしゃべりながら京都駅まで歩きました。
その途中、新しくうまれかわった京都ホテルに隣接するスタバでお茶。
e0206490_16504391.jpg

竹林風のたたずまいで、なかなかよい雰囲気で気に入りました。

今回、結局自分が気に入っているお店を回っただけで
新規開拓無し。気になるお店が烏丸→京都駅に向かう道にあることが
分かったので、次はそちらもルートに組み込みます。

なお、肝心のたまき亭ですが、近々用事で前を通るので、
その際訪れる予定です。自分の家から遠いお店には張り切って
出かけているわりに近所のお店にはなかなか足が・・・



最近、京都を歩いてやたら目につく、きもキャラ。
京都駅まで歩く間にたくさん発見したので、写真を撮ってみた!
e0206490_16513136.jpg

我が家では「顔無し」「のっぺり」「まゆすけ」と呼ばれていたけど
どうやら「まゆまろ」という名前らしい。今後の活躍に注目したいと思います。

[PR]
# by ma_journee | 2011-04-12 22:33 |  ❤パン屋さん | Trackback | Comments(0)

パンとお花見

昨日は、フランス語とピアノのレッスンのため北山へ。
私としたことがフランス語のレッスンの時間を間違えて
なんと、2時間も早く着いてしまいました~
e0206490_2241875.jpg

どう考えても時間を持て余すので、パンを買って
近くの川べりでお花見しながら食べることにしました。

「ブリアン」と「トコハ」でパン購入。

e0206490_2125691.jpg

鴨川に到着。そこそこいい感じに咲いている桜。
e0206490_21264414.jpg

お花見客で未だまばらで、川べりにはベンチも豊富に増設されている!
これはよい時間つぶしができそう♪とパンを食べ始めました。

まずは、トコハで買ったオリーブのフォカッチャ。
e0206490_2129166.jpg

このパリッとした生地が好き♡
コショウ(か何らかのスパイス?)も効いていて、味付けもいい。
e0206490_2135326.jpg

ただ、オリーブオイルが表面にかなりたっぷり塗ってあって
ヌルヌルするので、食べるのにはコツがいります。

しかし日差しが暑すぎて暑すぎて・・・

今回の写真は全部携帯で。日差しが強すぎて画面が真っ白けで
ちゃんと撮れているかもわからず、とりあえずシャッターを押してたけど
意外とちゃんと撮れていた❤


続いて、かりかりゴマパン。
e0206490_21375953.jpg

表面はびっくりするほどカリカリで、口の中に刺さるほど。
そしてこの幸せな厚み。
e0206490_21483563.jpg

中はふんわり。かりかりの外側との対比を楽しみながら
ついつい1個食べてしまった。お腹いっぱい~
(バターも効いてて、あとから胸にきた)
e0206490_21495644.jpg

だけど(=_=)甘いパンも食べたい!!
・・・
ということで、ブリアンで買った菓子パンを。

それにしても暑い(=_=)

「クレーム・ド・マスカルポーネ」
e0206490_2234578.jpg

これがもう衝撃的な美味しさ!!このパンを買って良かった~(V)o¥o(V)

思っているより、かなり繊細なパン。
パン屋さんでトレイに載せるときもトングでつまんだとき
想像以上にやわらかだったので驚きました。

あふれるクリーム。すごくクリーミー❤
e0206490_22221954.jpg

カスタードクリームよりも断然軽くてとろとろだし、タマゴくささもないし、
マスカルポーネのクリーム気に入りました。

外側のデニッシュもパリパリしすぎてなくて
クリームによりそう感じで(??)・・とにかく美味しかったです。

ここにきて暑さが限界に達したので
(おまけに嫌いな鳩がよってきて、1度は靴を噛まれた)

桜をみながら教室に帰りました。
なかなかよい時間の使い方ができたので良かったです。
e0206490_22484678.jpg

ピアノの後、先にレッスン終了した姉様と待ち合わせて
再びパン屋さん巡りへ。。(続く)

[PR]
# by ma_journee | 2011-04-10 15:54 |  ❤パン屋さん | Trackback | Comments(0)

美味しいもの巡り(神戸)

三宮に着いて、まず向かった「Boulangerie Le Dimanche」は
とても雰囲気のよいパン屋さんでした。

お店のエントランスもすごく素敵なのですが
ピンク色の内装やエッフェル塔の小物などがまた
かわいいのです。

e0206490_22494064.jpg


こちらでは、豆乳をつかったきのこのキッシュや
ズッキーニとなすびがのったタルティーヌ、クリーンパンを買い
まさにDimanche日曜日のプチデジュネに食べました。

既にいろいろ買ったからと、諦めた焼きドーナツ、
やっぱり後悔~;

次に、元町のショコラティエ「la pierre blanche」へ。
チョコ好きにはたまらない店内は、ショコラのよい香りが~
焼き菓子をすでにたくさん買っていたので、こちらでも
買い物はやめておいたのですが・・・やっぱり後悔。

ショコラのタルトが気になって気になって・・・

ランチは、元町の「igrek vega」へ☆
目にも美しいし、味も奥深かかったりで美味しかったです。

香ばしいカリフラワーのスープ剣先イカとトマトのソテー添え&
漁港より直送のお魚 春キャベツと人参 ソースマリニエール

e0206490_231037.jpg


スープはターメリックの香りがアクセントに。ト音記号はイカスミ♪
イグレックのパンもしっかりと味わってきました。

この後、メンバー合流をへて、適当な喫茶店でお茶。
小山シェフや金蔵シェフの何十年前?の姿がおさめられた
超貴重なお菓子雑誌をみたりしながら、しっぽりと歓談しました。

楽しい時間を過ごした後、スイーツ会は解散したのですが
私と姉様はというと、「montplus」でしっかりとしめくくり。

e0206490_23132671.jpg


迷いに迷って、姉様にきれられながらも選んだ
この「レザンティーユ」(チョコのケーキ)

もうかなりかなりおすすめです!縦にフォークをいれて
食感の異なるいくつもの層を一度に食べた時の、
あの美味しさが忘れられません~><

ピュイダムールに次ぐ、いや凌ぐお気に入りケーキと
出会うことができました。

姉様チョイスの「クレームオランジュ」も前から気になっていたので
味見できて(ちょっとですけど(=_=))良かったです。

こうして、スイーツツアー神戸編は大満足のうちに
終了しました♡
[PR]
# by ma_journee | 2011-04-09 20:33 |  ❤洋菓子 | Trackback | Comments(0)

美味しいもの巡り(岡本)

岡本では、まず「フロイン堂」というパン屋さんへ。

想像以上にレトロなパン屋さん!
一見しただけではパン屋さんとはわからない店構え。

こちらは食パンが有名なのですが、
買うにはそれなりの努力(予約?)が必要なようで

今回はかろうじて残っていたハードで素朴な感じの
「くるみパン」を買ったんですけど

これがまた普通にトーストするだけでとても美味しかったです。
小麦の味が濃く、かみごたえもあって、
美味しいパンを食べてるなとしみじみ実感できます。

その後近くのグラモウディーズへ。
この冬サロンデュショコラで講習会に参加して気になりだしたお店。

e0206490_22133456.jpg


マカロンでしられるお店なんですが、
私は小さくてカラフルなかわいいプチフールにくぎづけでした。

マカロンの種類も豊富で、キラキラがついた、ビジューのよう。
これは食べるより飾っておきたい!

次はいよいよ神戸へ。
[PR]
# by ma_journee | 2011-04-07 22:03 |  ❤洋菓子 | Trackback | Comments(0)

美味しいもの巡り(芦屋)

今週末、お菓子仲間と一緒に美味しいもの巡りしてきました。
今回は神戸編です。

まずは芦屋を巡りました。
patisserie pleinからスタートしたのですが

こちらのショーケースはいくら見ても飽きません。
今回も穴があくほど眺めて楽しみました。

このあとベッカライビオブロートに移動してお気に入りのパンを買い、
隣の公園でpleinで買ったケーキの大試食会しました。

e0206490_2158519.jpg


どれも美味しい!こんなにいろんな種類を味わえて幸せ~
今回もムースにうなりました。

今まで生ケーキに夢中で、ノーチェックだったpleinの焼き菓子。
とにかくかわいいと噂だったんですが…

かわいい♪

e0206490_2275914.jpg


種類によって全部違う形(動物やキノコ)していて、
食べるのがもったいない!

その後、とてもスタイリッシュなデリカテッセン(?というのか)
メツゲライクスダで珍しいハムやお惣菜をみたあと
(姉様は張り切ってハムとパテ購入)

相変わらず異国情緒あふれるアマレーナものぞきつつ、
次の街、岡本へと移動しました。
[PR]
# by ma_journee | 2011-04-06 22:09 |  ❤洋菓子 | Trackback | Comments(2)

montplusお土産

姉様がせっかくモンプリュにいくとのことで

私はすかさず、前回食べて気に入った
「ピュイダムール」をお土産に催促しておきました。

私はこのお菓子が好きで、パリのストレーをはじめ
いくつかのお店のものを食べたことがありますが、
お店によって随分特徴が異なるようです。

こちらのお店のは、シブーストクリームがほんとに軽くて
繊細です。そこに薄いけどかなりパリパリなキャラメリゼ☆
e0206490_0205186.jpg

他に、サビーという雑誌とのコラボ企画のドーナツも買ってきてくれました。
さっくりした不思議な食感で味は懐かしい感じです。
e0206490_0225461.jpg

サビーは最近ホットケーキ、パンケーキ特集をだしてたのですが、
本屋で立ち読みして「これはやばい!!」
(誘惑に負けて太りそう。目に毒…)と思ったので
泣く泣く購入を諦めたのでした。
[PR]
# by ma_journee | 2011-04-05 22:43 |  ❤洋菓子 | Trackback | Comments(0)

montplus*Tarte aux fraises*

私がエスコヤマに行っていた同じ日、
姉様は神戸のパティスリー「montplus」のお菓子教室へ。
羨ましい~

そしてこんなケーキ作ってきはりました。
e0206490_0142692.jpg

これまた魅力的~苺がぎっしりで香りがすごい。
この苺はとてもジューシーでした❤

苺を裏ごしして手作りしたというナパージュのたっぷり
つやつや感も素晴らしいです。(ここからの香りも良い♪)

カスタードの薄さはシェフのこだわりだそう。
タルト生地は翌日以降もサクサク感が続いていました。
e0206490_015123.jpg

12㎝と小さめサイズながら、ぎっしり苺と
たっぷりのクレームダマンドで、1台だとかなりずっしり。
1カットでかなり満足感にひたれるケーキでした。

この写真をみるたびに周りいっぱいに広がる
苺の香りを思い出します。
[PR]
# by ma_journee | 2011-04-01 23:07 |  ❤お菓子教室 | Trackback | Comments(0)

お菓子♪旅行♪BIGBANG♪


by kana
プロフィールを見る