PAINDUCE*croissant・coquille pistache*

PAINDUCEのパン教室に行ってきました♪



e0206490_16273189.jpg


9月レッスンでは、定番のクロワッサンを習いました!


レッスン時間が限られているので、折込作業は簡易的なものですが、サクサクと美味しいクロワッサンが出来上がりました( ˘ω˘ )


クロワッサン生地を使って”コキーユ”という、貝を形をしたパンも習いました。


e0206490_16270953.jpg


中にはピスタチオのクリームを詰めていて、どちらかというとお菓子に近い仕上がりですが、こちらも作り方が面白かったです♪


*

レッスンは6月ぶりでしたので久しぶりにパン生地をこねました。


e0206490_16270062.jpg


今回の生地は時間はかかるけど、ひっついたりしないので捏ねやすかったです。


e0206490_16270091.jpg

固めの生地だったので渾身の力をこめてせっせと捏ねて、シェフのOKを一番にもらいました~♡

シェフには、今日はやる気あるやんどうしたん?と褒められましたw


e0206490_16270847.jpg


折込作業は毎回大変です。

休ませる時間もとれないし、どうしてもバターが生地から出てきてしまう…


e0206490_16270847.jpg


そして、まっすぐに伸ばすといったことが難しく…

それによりどうしても無駄な生地が発生してしまいます。。

ただ今回はそのあまり生地を「コキーユ」のほうで無駄なく使えました!


e0206490_16270989.jpg


シェフのクロワッサン生地☆

とても美しいです!


e0206490_16270953.jpg

こちらが余り生地を使った、コキーユ。

イタリアのお菓子屋さんとかでよくみかけるやつですね、、ひだひだのついた貝殻みたいな形をしたパン(お菓子?)。

e0206490_16272346.jpg

こんな風に作れるのか~と目からうろこでした。。


e0206490_16272383.jpg



中にはピスタチオのクリームを詰めました!

ホワイトチョコとピスタチオペーストやらなんやらを混ぜたもので、このクリームがまた美味しかった♡

でもピスタチオペーストってとても高いから、なかなか買えないな…


e0206490_16272389.jpg



この日は待ち時間が長かったです。


e0206490_16273274.jpg


そんな合間にシェフとおしゃべりしていたら、シェフもちょうど私と同じ時期に香港に行っていたことが判明!

ただ、例のシグナル8の台風の日に着いたみたいで、実害はなかったそう。。


e0206490_16273167.jpg



これは私の作品だけど、実は余り生地の一部をコキーユを成形する際に入れ忘れちゃって( ;∀;)

ただでさえ小さいクロワッサンの横に、さらにミニミニクロワッサンということで焼いてみました。。


*


e0206490_16273977.jpg

さくさくのクロワッサンたちが焼きあがりました♪

色濃い目で香ばしさも食欲をそそります。。

e0206490_16274647.jpg


コキーユのほうは、粉砂糖を振って仕上げます。


e0206490_16273986.jpg



そうすると…


e0206490_16273999.jpg



ぐんとそれらしくなりました♡


e0206490_16274799.jpg


シェフ作の焼きたてパンをさっそく切り分けていただきます。

サクサクすぎて、切り分ける過程でたくさん生地がはがれていてもったいなかったw


e0206490_16274732.jpg



コキーユのほうのなかがどんな感じになっているかというと…


e0206490_16280450.jpg


こんな感じです♪

まったりしたペースト、クロワッサン生地によく合います( ˘ω˘ )


e0206490_16280428.jpg


紅茶もコクのある濃い目のミルクティー。


UFFUさんのアマレットティーとのことでした♪


e0206490_16280469.jpg


コマみたいなのもちゃんと焼けていた( *´艸`)

全体的に黒いですが、これはこれで合ってるんですよ!!(笑

私のだけが焦げてるわけじゃないです!

レシピに砂糖が多いからかな??

とにかくサクサクに仕上がったからよしとします。。


e0206490_16280487.jpg

コキーユの模様がちゃんときれいに出てるね、とシェフに褒めてもらいました!!

ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

また新麦の季節がやってくるので、来月レッスンも楽しみです。


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-13 07:28 |  ❤パン教室 | Trackback | Comments(0)

SECHSKIESメンバー観察の結果とTHREE WORDSの衝撃♪

ライブはすごくいい感じでした。


ファンの掛け声とかもう筋金入って感じで、韓国の音楽番組観覧に来てるみたいな感覚で楽しかったです。


曲はYGファンのひとならすんなり入っていけるんじゃないかなと思います。


ノリノリな曲が多いし、メロディラインがきれいな曲も多いです。


私はやっぱり『THREE WORDS』にかなりハマったので、この曲には思い入れがありますけど…


日本語verは…ちょっとどうだろう( ;∀;)現地ではじめて聞いてびっくりした!!


…それはともかく、歌詞の内容がほんとに素敵じゃないですか。。


こんなファン目線な曲、他にないと思います

(T ^ T)


日本語版ではなく、韓国版の日本語訳つきMVです⤵︎





彼らの応援アイテム黄色い風船が落ちてくるシーンが好きです。

歌詞がすごい切ない…ずっと待っていたファンは泣いてしまいますね〜(T ^ T)

ちなみに、あくまでもこの日は”一応”日本のペンミということで、これ以外にも日本語verが出た曲は、日本語で披露されました。


でも周りの韓国人ペンたちも、(日本人ですら歌えていない)日本語歌詞でちゃんと歌ってて、すごいな~と感心しました。




ライブ編でいろいろ観察してみて、今後自分が注目するメンバを決めました。


e0206490_14054473.png



カンソンフンさんにしますw

理由は、誕生日が同じだからです。

それを事前に知って勝手に親近感をもっていたんだけど、当日実物をみてみたら、一番かっこよかった( *´艸`)


e0206490_14091190.png


なんか天真爛漫な感じが新しいわ…自分的に。

あの人にする~と姉様に報告したら

「え、あの人?岩ちゃんみたいやん」

と言われました…(''ω'')


e0206490_14101600.png


なんかこの日ステージでみせていた天真爛漫な姿からはちょっと想像できないぐらい、過去にいろいろあった模様…。

まぁ成功して注目集めたひとって過去に何かとありますよね。

…(てんてんてん)

まぁそのへんはいろいろ免疫があるので大丈夫です( ˘ω˘ )

この方は、SECHSKIESのリードボーカル担当ということで、すごく華もありますし、いいパート歌ってると思いました( *´艸`)

そしてファンカムの写真がこの人一番多いところを見ると、一番か二番人気か、そんな感じかと思われます。




もうひとり(存在として)気になるメンバがいて…


e0206490_14133935.png



この人多分、独特の人気あると思うんですよね。

私は先にクイズコーナーで「このひとはないわ」って印象を先にもってしまったので、もうそれ以上なにもないのですが(''ω'')

多分韓国ペンにはすごい人気あると思います。

この人のファンカムもすごく多いし、ちょっと独自のファンがいそう。

見た目から分かる通り、ラッパーです。

GDとかminoとかに雰囲気が似ているような。。

(そして顔は若干2PMウヨンにも似ている)

私は、歌でいうと絶対的に彼が歌うパートが好きです。

これまで何も知らずに聞いていても、ここ好き~♡ってなるところは、決まって彼のパートだったんです。

具体的に2曲、ココっていうのを切り出してみました↓


『BE WELL』





『THREE WORDS』




↑アンコールの時、こんな風にステージの端っこに座って目をつぶって歌っててなんか雰囲気あるなぁと。あとアンコールでは撮影のこともあって客席動いたから結構近くで観れたんだけど、実物すごくきれくって…ああすごく綺麗な顔の人だなぁと思いましたね…写真だとそうでもないけど笑

これまでCDしか聞いたことなくて、今回はじめてどんな人が歌っているのか、実物をみられたわけだけど、あぁやっぱりこんな感じの人だよね…と思い描いていたイメージ通りでした。

ちなみに上の2本両方ともで、終わりのほう別の人に切り替わりますがそこがソンフンさんパートです。清涼感があってそれはそれで◎!

ソンフンさんは分かりやすくいいとこどり…ㅋㅋㅋ




e0206490_14054473.png


しつこいけど、推したいのはソンフンさん。明るいから( ´∀`)




上の写真は全部この日のファンカムですが、ちょうど私の隣に、超絶でかいバズーカ砲カメラ持っている人が3人並んでた!!

例の望遠レンズに黒の靴下はかせたやつ(゚ω゚)

いやいやちょっと!ここ韓国じゃないしまずくないか??と思ってひやひやしながら見てたんだけど、最後まで大丈夫そうだった( ;∀;)

あと、そういうものなのかもしれないけど、アンコールになった瞬間にいっせいにみんなでスマホ撮影はじめたのもびっくりしたけど、ソウルコンぽいっちゃソウルコンぽい風景だったし、スタッフも何も言ってなかったです。

とにかく不思議だったな今回のペンミは( ;∀;)




終演後は全然撮影できましたので…



e0206490_14364268.jpg




いろいろ色を変えて遊んでみました。



e0206490_14370644.jpg


しつこいですが、色が変えられる必要はないと思う、、ライブ中、なんか勝手に色変わったりしてたけど…


e0206490_14380408.jpg


片付け中ㅋㅋㅋ


e0206490_14382850.jpg


考えてみたらこのペンラってひとに当たっても痛くないし、優しい…( *´艸`)




最後に待ち受けていた衝撃の光景↓




e0206490_14420414.jpg


行きしにも外からみて「なんだあれは!?」とビビっていた小部屋にはいってみると…


e0206490_14424891.jpg


ワンダーランドな世界が広がっておりました。。

e0206490_14432701.jpg


e0206490_14471787.jpg


ちょっととにかく派手なんだけどっていう。


e0206490_14434796.jpg


俳優さんのファンミってわりとこういうスタイルなんだけど…


e0206490_14441515.jpg

e0206490_14480882.jpg


これまでにみたどの俳優さんのよりも派手だったw


e0206490_14444834.jpg

e0206490_14461391.jpg


メンバひとりひとり、色合いとか飾りとかモチーフが微妙に違うのが面白かったです。


e0206490_14452553.jpg


やっぱな~~

ラッパーさんの↑↓雰囲気かっこいいよね~こうなるよね~


e0206490_14454425.jpg


だって写真がもうGDだもの。

ちなみに、カンソンフンさんのはこちら↓


e0206490_14484828.jpg


てかミッキーとか大丈夫??

(JYJさんとのかぶり…)


e0206490_14434150.jpg


HOONY…?フニー??…フニ様(違

いや〜しらないことだらけだわ。




同じ韓国のグループでも(しかも事務所も同じなのに…)いろいろ違うんだな~っていうことがわかりました。



e0206490_14504199.jpg



今後どういった形で日本で活動されていかれるのかは??ですが、、また機会があれば足を運んでみたいと思います♪



☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-12 07:17 |  ❤韓流 | Trackback | Comments(0)

黄色い人たちFMでのMC古家さんの格闘♪

『SECHSKIES』ペンミの内容についてです♪


e0206490_13070443.jpg


ライブハウスでのペンミというのがどういうものなのか想像つかなかったけど、結論としては、ペンミは座って落ち着いて観賞したいと思いましたw

テソンの直近のリリイベがちょうどライブハウスでしたけど、あれは本当に短かったしな…

今回は特に鼻息荒めの韓国ペンが多数だったため、そのやかましさと暑苦しさにやや疲れましたし、久しぶりに入場でダッシュする人とか見ました( ;∀;)

…のと、私は明洞の地下街とかにただよっているあの香り(つまりキムチの香り)が本当に苦手なのですが。。今回の会場みたいに人が密集した状況だと結構辛かったです ( ;∀;)


この日の構成は前半ペンミ、後半ライブというものでしたが、楽しみを残しておくため、横浜のレポとかはいっさい読まずに行きました。

定刻から15分ぐらい遅れでメンバー5人が登場しました!

会場大盛り上がりの中、メンバーにより呼び込まれたMC古家さん(以降OPPA)

…が登場しても日本ほど沸かないという現実(笑

日本だったら、いつもはOPPA出てきただけでドッカンなのにな~。




トークコーナーはメンバが撮ってきた写真をみて話をきいたり、あとはメンバの一人に焦点をあてるクイズがメインでした。

5人が発言するたびに手を挙げて、例えばジェジンさんなら

「はい!ジェジン!」

…と自分で名乗ってから話はじめる光景が大変新鮮でした。。

昔のアイドルっぽい!

我らがOPPAは、ハングルとか駆使してめっちゃ進行頑張ってました~!!

むしろハングルメインだった気がします(会話量じゃなくて進行の流れとして)。

韓国ペンたちはOPPAのハングル聞いてウケてたし、なかなか喜んでたんじゃないかな。

そもそもメンバはほぼ日本語NGで、メンバには通訳さんがついていました。

OPPAはまずメンバにハングルで話しかけて、最後にチョコっと日本語を訳付け加えるみたいな感じで進行していました。

通訳さんいたけど、たぶんOPPAのMCとしての理念的なものもあると思うけど、なるべくメンバと直接ハングルで意思疎通しようとしてるのが伝わって来ました。

それはいつも通りだと思うけど、今回は観客席にもハングルでよびかけたりしていて、韓国ペンに相当気を使ってるように思いました。

ただ観客もメンバも(通訳を待たずに)まず韓国語会話でリアルに反応するので、一応日本ファンミということでやっていたOPPA的にはその辺の時差はだいぶやりづらいだろうな~…と思ってました。。

実際問題、私たちもだいぶアウェイ感…というか結構ぽかんでしたw

すぐおいてかれるのでOPPAだけが頼りだったです( ;∀;)

とにかくOPPAはそんなペン向け対応だけじゃなくて、メンバ対応もいろいろ大変そうでみたことない感じでしたwww

なんというかうまく言えないけど…

一筋縄ではいかない感じなんですよね、彼らが。

なんかややこしい感じでした。

やはりそこは、最近の日本(海外)向け教育もされているであろう、ある意味従順かつ柔軟な若手アイドルと違うとは思われ、、、

俳優さんともまた違うし。

あんなのみてたら、BIGBANG(ですら)なんて安心感あるだろうと思いました~!!

(SE7ENなんかはもちろん別格です)

全体的に感じた感想なのでこれといってエピソードを話すのは難しいけど、例えば…

OPPAが「さすが伝説のグループは違いますね!はいじゃあ次~♪」と次の話題にうつったあとの話なのですが、、

だいぶしてから、メンバーのとあるひとりが「すみません、ちょっといいですか」と。

何事かと思ったらまじめな顔して

「さきほど古家さんは”伝説じゃない”と言いましたが、どういうことですか?何が違うんですか?」


( ´∀`)…


いやもうその話題だいぶ前に終わってるけど的な。さらに多分古家さんの発言意図を聞き違えていると思われ( ;∀;)

「伝説グループは違う」→「伝説グループと違う(伝説じゃない)」

…まぁまぁ、めんどくさいややこしい感じっていうのはそういうことですw



e0206490_13260917.jpg


ということで、今回OPPAが私は結構大変そうに見えたんだけど( *´艸`)

そうじゃないかもしれないので、その辺は今度、実際のところはどうだったのか本人に聞いてみようと思ってます。

ちなみに先日、京都でOPPAの講座に参加した姉さまが先に聞いてきたところによると、、

横浜でのファンミをうけていろいろ考えたらしい(笑


e0206490_12054721.jpg


トークコーナーのなかで、1回だけ

BIGBANG

の話題が出たけど、客席ノーリアクション。

普通、だいたいBIGBANGの文字とか出たらYG関係者は「わ~!」ってなると思いますけど、そこはもう完全スルーで、韓国ペンからは何の反応もありませんでしたwww

日本にBIGBANGのコンサートをヤン会長と一緒に(さすが親戚W)みに来た時の話をしてはったんだけど。

今後もし絡みがあれば面白いなYGコンとか…でもまぁBIGBANGいないなら行かないと思うけどw

では引き続き、ライブ編のレポです(続き)


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-11 20:57 |  ❤韓流 | Trackback | Comments(0)

難波でまさかのミョッポニエヨ♪

”黄色いひとたち”のファンミ体験の続きです♪

会場建物に入ってからうすうす気づいてはいたのですが…

とにかく韓国ペンだらけだった( ゚Д゚)!!!

最初は、

"韓国からも来てくれてる人いるわ~なんかいい感じだな~♪"

ってレベルだったけど…


e0206490_11064428.jpg


結論としてこの日来ていたのはおそらく8割韓国ペンだった!!

そして、スタンディング待機列に響きわたる「ミョッポニエヨ~~??」の嵐w




e0206490_15443961.jpg



日本のスタンディング入場って、どんなグループでも比較的秩序だっていると思います。

ざっくり集まりはするけれど、本当に入場する入口のところで制御がかかる(係員が番号をよぶ)からそんなに神経質に順番に並ばなくても大丈夫なのに、、

いつもスタンディング入場でしのぎをけずっている韓国人たちがとにかく細かく「ミョッポニエヨ~?」としつこいんもんだから、最後のほうには

「うるさ~い!!!」

ってなりました←おい

※…って気持ちになっただけで、まさかそんなことは言ってません(当たり前)


とにかく、周りから聴こえてくるのはハングル会話ばかりで!!


まるでソウルコンの会場のようで、それはそれで雰囲気が楽しかったですね(''ω'')


ちなみに入場口にはハングルで数字読み上げる韓国人の係りの人までいました!


ところで今回のファンミにおいて一部運営サイドに不備があったようですが、、


YG日本サイトにはわざわざ韓国語のお詫び文が出ており、いかに特殊?なイベントだったかをものがっているように思いました。。



e0206490_15535094.png



e0206490_15540377.png



e0206490_15541797.png








『SECHSKIES』は伝説的なグループと言われています。

このたびのペンミに参加するにあたってすこし予備知識として過去の経緯は調べてみました。

人気絶頂のさなかになぜか活動休止してしまったのは、事務所との問題があったようです。

なお、このたびYGで再始動することになった背景がようやく理解できました。。

あるメンバーの妹がヤンサの奥さんになっていた(爆



e0206490_15231635.png

↑この人の妹がヤンサの奥さん。

YGだと活動の範囲が全然変わるだろうな…

YGじゃなきゃ日本に来ることもなかったんじゃないかと思う。

事務所の力次第でそういうのが左右されるのもあれかもしれないですが…そういう世界だとは思うから、どういう方向を求めているかにもよるとは思うけど、自分たちの活動にプラスのほうに働くなら、アーティストとしては幸せなことですね。。

いくら昔人気があっても、どんどん新しいグループがうまれてくるわけで、当人たちがどういう姿で続けることを思い描いているかは分からなかっただろうけど、事実として芸能界で生き残るのは難しいわけで…

それはBIGBANGのこれからも同じと思っていて、私はこの黄色い人たちの活動のうらにBIGBANGの未来の姿を重ね合わせてみてます。

そういうのがあるので私は若者グループよりも年長者グループ(エピカイ、PSYもそうだしあえてSE7ENもここに入れる)の活動をウォッチしているところがあります。


*


この『SECHSKIES』にも昔からの熱狂的なファンみたいなのがたくさん存在していて、そういった方々が今回、なんば(そして横浜もそうだった模様)のファンミーティングに押しかけているようでした。

かなり幅をきかせてましたし、ときおり邪魔でしたし…

※やはり韓国ペンはうるさい、押す、走る、そして公演中もかまわず撮影する(爆

あとで書く予定だけど、正直ファンミはかなり韓国人ファン寄りだった…けども!

ここは日本なのに!!…とかそんな気持ちには全くならなかったです。


e0206490_11122568.jpg


むしろ温かくていいなと思ったぐらいで、別に私は『SECHSKIES』のなにものでもないけど、こんなところまで来てくれてありがとう~!っていう気持ちにもなりました( ˘ω˘ )

これがまた日本のためのファンミーティングなのに韓国のひとが来たら日本人来られないじゃないか!…みたいな議論になるとややこしいけど、今後もそういうことにはならないと思うので…

(↑↑BIGBANGの日韓ファン間ではくすぶり続けている問題…)

年齢的にこれから爆発的に人気が出るわけでもなく、これまで復活を待ちに待った韓国、そして日本のファン(もいる模様)が、末永く応援できる環境が整ったということで…それでいいと思いました。

本国、韓国でも土台は固めつつあるようで、今度、コチョクスカイドームでライブするって言ってました。

この日MCだった古家さんが「コチョクスカイドームのライブに行く日本人の人~??」って会場にきいたとき、何名かのかたが「はーい!」って手を挙げていました。

思っていた以上に手が上がったので、あれ、こんなに日本人来てたんだとびっくりしたわ(笑




ファン層、特に韓国から来ている人は意外にも若かったです。

(日本の)SE7ENファンより全然若いです。

SE7ENのほうが年下なのにw

『SECHSKIES』は第1世代のアイドルといわれていて、SE7ENやRAIN(ピ)よりももう一段階前の世代じゃないかな…と思われます。

でもこれほどまだファンが残っている(という言い方は失礼かもしれないけど)のは素敵なことだなと。

全体的に感じた雰囲気としては、古き良き時代のファンっていう印象です。

すごい思ったのは、韓国のMカウントダウン収録でみた「神話」のファンに雰囲気が似てました。

なんというか…ちょっと古臭いんだけど、KPOPブームとかとは別次元の流れを感じました。

そんなある意味ほっこり?しながらも、韓国ペンがかもす独特のギラギラした空気にも包まれながら進行したファンミ中身の様子(およびMC古家さんのみたことのない姿)を次に書いてみます♪(続く)


e0206490_12054721.jpg


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

[PR]
# by ma_journee | 2017-09-11 07:43 |  ❤韓流 | Trackback | Comments(0)

黄色い人たちのFMに行ってきました~ペンラは伸縮式~♪

先週末は『SECHSKIES』のFAN MEETING@JAPANに行ってきました。

YGアーティストということで気にしだしたSECHSKIES(ジェクスキス)、またの名を黄色い人たち(※)を今回はじめて生でみることができました。

※私たち姉妹が勝手につけた呼び名です。

会場の雰囲気やらいろいろが面白かったので、さっそくレポを書いてみたいと思います♪



1か月ほど前の横浜公演に引き続き、今回は大阪公演が開催されました。

会場はなんばhatchです。



e0206490_09494518.jpg



昼の部と夜の部の2部制で、私たちは夜の部に参加しました。


ケーキ教室のあと大急ぎで出発して時間の余裕がなかったので…




e0206490_09502345.jpg




途中で見つけたこの光景はとても気にはなりましたが、急いでスタンディング入場待機列に向かいました。

その前にこれは入手しておかなければとグッズ売り場へ=3




e0206490_09522150.jpg




ペンライトです!!

なんとこちら今までほかでは見たことがない、バルーン型です(笑)

なかなか新鮮でかわいいですよね♡

待ち時間はずっとこれポンポンしてました。

こちらのグループの応援アイテム、というか象徴が『黄色い風船』なので、それをイメージしているのかな( ´∀`)




e0206490_09525802.jpg


パッケージはこの通り、ほかにはないコンパクトさとなっております。



e0206490_09540314.jpg



空気入れがおいてありました。


超絶焦っているなかここで空気いれをしないといけないことにイラつく姉妹w


イライラしながら膨らませて、途中で「もういいや!」とやめたので、しわしわな仕上がりになってしまいました|д゚)


スタッフを前に


『膨らませたやつ売ってほしいわ!!』


と吠えまくる姉さま(爆



のちに述べる韓国ペンたちは、それはそれはパンパンに膨らませた綺麗な丸いのを持ってましたわ…


ただこのペンラ、持ち運びがとても楽なんです。



e0206490_09581527.jpg


グニャ~~~~



e0206490_09582097.jpg


ぽいっ


e0206490_09585925.jpg


この通り(∩´∀`)∩


それから、こんなにコンパクトなのに、色がいっぱい変わるんです!!




いや~~~不要だと思うわこの機能ㅋㅋㅋ

絶対黄色しか使わないと思います!




e0206490_09593148.jpg



黄色い帽子をかぶったクマの人形が欲しかったんだけど…

難波駅で見かけたファンのかたが鞄につけているのをみたんだけど、今回のグッズの中にはみあたらなくて残念でした。。






e0206490_10044090.png


今度韓国のYGショップで探してみよう♪

中途半端なしわしわペンラをもって、スタンディング待機列に向かいます=3(続く)


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-10 20:28 |  ❤韓流 | Trackback | Comments(0)

MOTTE東京ドームのチケットが届いた&GD天才論♪

e0206490_00290869.jpg



GD4連発ㅋㅋㅋ



e0206490_00295523.jpg


ついに~!

東京ドームのチケットが届いてしまいました。。

もうこれで…日本公演が最後なのか(ノД`)・゜・。

コンサートが楽しみのような悲しいような…

今の(もうすぐだと思って待ってる)時間がずっと続けばいいなぁ…♡



e0206490_00312406.jpg



いろんな方面のお友達を読んでいるので、各所への発送手続きをおこなっていました♪


いつもすごくワクワクする時間です。


ただ、今日はふと思い立って、発送手続きの横で昔のドームツアーのDVDとかみはじめてしまったところ…


そちらが気になってまったく作業が進まなかった…(*´ω`*)


なぜDVDを出してきたかというと、今度、BIGBANGのライブを初めて見に来る人を呼んでいるから、まずどれを貸してあげるといいかな~?と考えてたからです。


最初にして最後のBIGBANGライブ(涙


定番曲盛りだくさんだったXツアーとかがいいのかな、、( ˘ω˘ )♪


でもいま2013〜2014の名珍場面集みてたらめっちゃ面白くて!新語スラのくだりとか何回見ても最高すぎて涙出る(*´꒳`*) そしてジヨンの放送事故スラ…もやばいけどその前段の泣き真似のほうがむしろやばい(涙
br>

当時の日記



【追記】

今日の会社で“スラ”って二文字をとにかく連発してる上司がいて(スラッシュの略で)、心の中で笑いが止まらなかった(T ^ T)www

ところでこのころのジヨンはまだハツラツと明るかったと思うし、今みたいに公演のたびに“今日のご機嫌は??”“今日は元気そうかも…”なんて気にする必要もなかった。

積極的に話してたし体もはって笑い取ってたなぁ…

今は"陰"か"陽"か言ったら間違いなく"陰"だし、憂いを帯びすぎてて…

こういう"陽"の時代をみると安心するのと同時に、なんでこうなっちゃったんだろう??と思う。。



e0206490_00335797.jpg


定番もいいけど、newアルバムについてもしっかりと広めていきます♪


*


先日、『いもたろう』というお店で会社の宴会がありました。


e0206490_22224383.jpg



お芋美味しかったわ~。

これ出てくるまで30分以上かかるんですよ!どんだけ~!!

そしてその後、お店ラスト1本の芋をめぐって開かれたじゃんけん大会に参加し…

初戦で負けましたw




それはどうでもよくて(*´꒳`*)

この宴会の帰り道に、8月に異動してこられたNEW上司からよびとめられたんです!!

ずっと聞きたかったことがあるといわれ何事かと思ったら…

「○○さんてさ~ジードラゴン好きなのぉ~??

|д゚)!!!!

机をみて気になっていたといわれました。

そうですね…私の机はもはや社会人として許されないレベルでGDまみれとなっております←

そして上司はこう言いました。

「いや~ジードラゴンはまじで天才だよね」

「やつはすごいですよ」

「彼はアジアのね~なんちゃらかんちゃら(←偉い人の発言だがまともに聞いてない)」

…素晴らしい!

その場にいた人みんなかき集めてもう一度復唱してもらいましたもんね(''ω'')

なんでも昔、家族と一緒にBIGBANGのコンサート行ったことがあるらしいです。

ガラガラGOがどうのこうの言ってました。

そのころは本当にまだbigbangも駆け出しで、チケットも余裕でとれたそうな。

そんなこんなで、「(上司の)ポイントupしました~!」となぜか上から目線の私www

ちなみに東京ドーム誘ってみたんだけど、俺は興味ないと断られましたwww

東京ドームの日は早く帰りますんで、とまたなぜか上から目線で事前通告した私に

『どーーーぞどーーーぞ!!むしろそうしてください

仕事より大事なこといっぱいあるよね

BIGBANG優先させたほうが絶対いいと思います』


とまで言ってくれたんですよ(当然入隊問題も知っている話のわかる上司)

ということで、これからまたジヨコンとかヨンベコン遠征とかもいっぱいあるし、心おきなく早帰りさせていただきますm(__)m




ところで、この流れでどうかと思うけど日ごろGDについて考えていることを書いてみます。

GDという人は、結構「天才」という単語で簡単に形容されてしまうところがあると思います。

それに対して私はたまに反発心を覚えてしまうんです…(ㆀ˘・з・˘)

すぐ天才天才言われてるのが、なんか引っかかるんですが…

(正直、明らかに何もしらなさそうな人に言われると、え?例えばどういった部分で??とか言いたくなる)

ちょっと私がゆがんでるのかもしれないけど、GDといったらとりあえず「天才」って言っとけばいいみたいなのを感じてしまうんですねぇ…

GDは今回の日本公演のMCで絶対話すことがあって。

ちょっと最近彼が哲学的過ぎてwよくわかってないけど(わからんのかい)

自分は何者であるとか、どういう姿をみせたいとかそういう話のときにでてくる

「ふっつーーーーーーーーーーーーの人間。ただのひと。」

ってあのくだり。

あれすごいMSG性感じてるのですが…GDの言い方とかも結構強めというか感情こもってるあの部分。

だからっていうわけじゃないけど、なんかもう…天才とかとか私はあまり言わなくていいんじゃないかなって思ってます。

人それぞれなので勝手ですが…

なんとなくそういう括りから解放してあげたいなと思う気持ちがあるんです…。

とは言いながらも、上の話みたいに「天才!」と言われて悪い気はしないし、嬉しかったし…

やっぱり他グループファンのかたからも「GDは天才」とか言われると(え、だから何が??例えばどの辺が?と思いながらも)やっぱりいい気分になるし…

なんか難しいですね。

というそれだけの話でしたm(__)m




☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-09 23:05 |  ❤韓流 | Trackback | Comments(0)

SCHOOL OF SWEETS TRICK *peach&almondmilk*

先週末は、エスコヤマお菓子教室に行ってきました♪


9月レッスンメニューは…


e0206490_00073788.jpg



「黄金桃とアーモンドミルクのお菓子」


e0206490_00081764.jpg


シャルロットでした♪


e0206490_00084267.jpg


シャルロットのビスキュイ生地は久しぶりです!


e0206490_00090984.jpg



これはシェフのデモ生地です。

今回、生地にかんしては実習もうまくできたかな(*´ω`*)

教えていただいた生地づくり(混ぜ方…というかまぜ具合)のポイントを実践したことで、いい生地ができたと思います。

↓こちらは実習途中のもの。


e0206490_00111784.jpg


中は、アーモンドミルクを使ったババロアでした!!

これがふんわりしていて美味しいんですよね…♡

そして写真からはわかりませんが、いちごのジュレが潜んでいます♪

というかビスキュイ生地にいちご付きまくってる…ㅋㅋㅋ


e0206490_00130755.jpg


白桃は季節的に終わっているので、今回は黄金桃を使いました。

白桃はみずみずしくてジューシーで甘くて美味しいですが、黄金桃もまたしっかりとした果肉とほどよい酸味がおいしいですよね♡



e0206490_00142026.jpg



デコレーションには、栗ともみじをあしらって、、すっかり秋の装いです♪


e0206490_00145625.jpg


シェフの作ったケーキをいただく至福の試食タイム♡



e0206490_00151888.jpg


繊細で優しくて、ふんわりクリーミーでまろやかで…

とにかく美味しい。

やっぱりいちご層は間違いない…( ˘ω˘ )♡

この日は、もう一種類のケーキを試食しました。

e0206490_00170465.jpg



こちら、上級クラスのケーキです。


e0206490_00183312.jpg

シェフがレッスンの合間、横で試作をされていました。


特別に販売するとおっしゃるので、ペアのかたと1個買って半分こしました。


※1個税込み400円←多分小山シェフが直に作ってることとかケーキの凝り方を考えると激安だと思うW


ケーキの名前は…難しかったので覚えていませんが、とっても凝った複雑な味わいでした。

あずきの層とか、ゆずのダマンドの層とかがあったのかな。

そのうちお店にも並ぶかもしれません♪

いよいよこれから秋も本格化しますが、秋の素材が基本的に好きなので、次回10月にどんなケーキと出会えるのか楽しみです!



いちじくも美味しい季節になりました♪





☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-09 00:22 |  ❤お菓子教室 | Trackback | Comments(0)

香港MOTTEの旅:day3④signal8の顛末~航空会社との交渉いろいろ~♪

無駄のないスケジュールに上機嫌で空港に戻ってきたところからです。

出国手続きを終えて、搭乗予定の飛行機のゲートを見に行ったら…

いつまでたっても表示されず、ついに搭乗時間になりました(;ω;)


e0206490_03364152.jpg


その時点で、delayやcancelは目立っていたので、さすがに台風の影響は認識しておりました。

ただ私たちの乗る便はdelayともcancelとも書いてなくて…

そういうのがこんな直前に決まるはずがないから(出ていないということは)大丈夫なんだろうと安心していたんです。



e0206490_03364102.jpg



さらに、その場で出会った日本人のかたから、私たちが乗る便は少し遅れるぐらいらしい、と聞きました。

ちなみにその方達は心配で朝の4時?からそこにいると言っていたかな…

いくら例のホテルの紙を見てたとしても、うちらにはその発想はなかったわ、、


どう考えても飲茶のほうが大事である( ̄^ ̄)ゞ





ここからの話は長いので詳細は割愛しますが…

結論として、当初11:00に飛び立つ予定が夜の20:30出発となりました!!


e0206490_03364823.jpg


フライト情報が更新されるたびにキャセイのカウンターに走ったり、いろいろ考えられる手立てはうちましたが…

初動が早すぎたことがむしろ仇となったのかもしれないですが、20:30便になってしまいました(;ω;)


最初に変更した先の便の時間が最初は12時台だったけど何度も変更され、どんどん遅れていったのだけど。

変更後の時間(それが20:30)が一番に確定してしまい、早々に預け荷物がロックされてしまった…

その後他のいろんな便の時間や順番が動きましたが、荷物のせいで身動きがとれなくなってしまったんです。

カウンターは大行列になっていたし早くしないと席はどんどんなくなるし…

私も後続フライトがあったので焦っていたからなのですが、早いと逆に身動きがとれなくなることも分かりましたので、今後に活かしたいと思います。


e0206490_03370054.jpg



20:30が確定してからはもうどうしようもなく、空港からも出られないし、そんな気分でもないけど仕方なくごはんを食べました。



e0206490_03364955.jpg


海老ワンタンの焼きそばと勝手に勘違いしてこれを頼んだけど…


e0206490_03365453.jpg


普通に、海老ワンタンのつけ麺だった爆

え…ていうか、、つけ麺にする必要ある?

(´-`).。oO

e0206490_03365457.jpg


姉さまのこれはなかなか美味しかったです♪


なお、この日は後続の国内線を諦めましたが、夜中の3時に京都の実家に一旦帰り、そのまま仮眠もとらず始発の新幹線で東京にもどり、8:40の始業を遅刻せず迎えるという目標を達成できました!!

会社の人には無理しなくていいと言われたけど、まあそこは社会人としてなのでね…( ´∀`)

むしろ休み明けって普通の人より早くいかないといけないぐらいだから(´-`).。oO

まあそんなこと言われたことないですが…ただうちの会社はわりとそういうとこは見えないとこでシビアなもので…言われなくてもそれが当然とみんな思ってそうだし、現に自分自身がそう思ってるので。

昼間飛んでいた香港→福岡便にとりあえず乗るかとか、本当にいろいろ考えましたけど、結果オーライでした。

欠航も多かったので、帰れただけマシかもしれません…


e0206490_03363256.jpg




後続のANAフライトは全額払い戻しOKでした。

さらに、空港↔︎自宅のタクシー代はキャセイ航空と交渉して払ってもらうことになりました(´∀`)

通常、台風など天災は特に航空会社の補償は対象外です。

それぐらいは私も知ってます( ̄^ ̄)ゞ

が。

一応試さないと気が済まないのと、以前、あのこ難しいエールフランス航空から補償を勝ち取った経験があるので、今回も頑張ろうと思いましたw

※日本が台風でニース→日本行きの便が欠航となったことによる延泊代。

だってタクシー代が本当にバカにならない金額だったし…

どれくらいの距離かと言うと、1時間待ってようやく現れたタクシーの運転手さんに行き先をつげたら『そりゃ大変だ』と苦笑いされるような距離です←

※その会話を聞いてた他のお客さんも苦笑いしてました。。

特に推奨するわけではないですが、今後同じ境遇になった場合、ダメ元でも何か交渉してみたいとお考えのかたの参考になればと思います_φ( ̄ー ̄ )



もし本気で補償してほしかったら、スピード感は大事だと思います。

対応される方の受け止め方を考えると…

臨場感は大事かなと思っていて、時間たってからだとアピール力弱いし、今更かよ!的に受け取られて「申し訳ありませんが返金は不可能です」と流されるのがオチかと思います。

正直大変ですが、その場で、少なくとも当日アクションを起こすことが大事ですね(´∀`)

わたしも今回キャセイに関しては深夜4時にフラフラになりながら、英文メールしました(-_-)zzz


◆ANAとの交渉

関空からの国内線をANAの公式オンラインサイトで予約していました。

予定の便に搭乗しなかったことで、払い戻しに関する連絡メールも後日来ましたが、当日は現地(香港)からANAに問い合わせメールを送っています。

予定していた飛行機に乗れなくなったこと、また当日のどの便にも振替できなそうなこと、天候起因の他社便遅延が理由だけど払い戻ししてもらえるのか?を聞きました。

一応緊急の問い合わせは電話でということになっています。

が、焦っていて日本への国際電話のかけ方を調べる余裕がありませんでした、、、

し、正直最近海外で電話とか使わないから、高額請求が怖くて…

電話は使いたくないんです@海外。

メールに『至急問い合わせ』とは書いたけど、実はあまりあてにしてなかったです。

メールベースの問い合わせはだいたい1wとか普通にかかるものなので…

ただびっくりなことに1時間以内には返事が来ました!

ほんと日本は素晴らしいです☆

今回の件は手数料なしで、全額返金可能との回答でした。

ただしキャセイの遅延証明書がいるとのこと。

それを関空のANAカウンターに提示すれば、すぐ手続きできますとのことでした。

結論として、なんせ関空着が深夜1時とかだったので関空にはちゃんと対応できる人がいなくて…

結局後日電話対応となりました…

深夜に関空に飛行機がつき、ANAの地上職のかたを探しました。

遅番担当みたいな人を一人みつけましたが…動き方が素人目にみても怪しかったです;

まるで自分が仕事(システム関係)ではじめて夜間立会いしてトラブル対応引きうけた状況を彷彿とさせられたわ…

遅番みたいな人、本部に無線で連絡とってたけど、本部の対応がまたぞんざいで…

遅延証明書を持って来いと言えとか、必ずしも払い戻しできるとは限らないから!とか遅番みたいな人に指示してるのが丸聞こえでした(-_-)

香港で言われたとおり遅延証明書は準備済みだったし、ANAお客様センターからは、本件は払い戻しOKの回答ももらっていて、それをその遅番みたいな人にも伝えていたのに…

結局、その遅番みたいな人から

『対応方法が分からないので明日以降、窓口に電話してください』

と言われてしまいました…

私は関空で手続きできると聞いていたのにと思いながらも、帰るのがどんどん遅くなるだけなので、諦めてプリプリしながらその場を離れました。

※その後、あらためてカスタマーセンターより、通常は関空で手続きできるものと返事がありました。



遅延証明書は後からでももらえるかもしれないけど、当日その場で頼んだ方が絶対いいです。

特に今回みたいな海外の航空会社の場合、絶対後からもらうの時間かかります!

そうこうしてるうちに多分、払い戻し期限切れると思うわ…

私は帰りの飛行機にのったタイミングで、キャセイのCAか現地係員か分からないけど、ちょっと偉そうなかたを探して直接頼みました。

それでもすぐには通じなかったです。

遅延なんかよくありそうなのに、徴求する人とか少ないんですかね…??


e0206490_03370005.jpg


なんかすごい雑な資料出てきましたwww

事情は分かったと言ってまた別の人に確認して来るといって、書類は離陸前にはもってきてくれました。

後日ANAの窓口に電話して、遅延証明書を指定の宛先にFAXし、この件は完了です。


e0206490_03363246.jpg


◆キャセイ航空との交渉

私が考える交渉のポイントは、天災は補償対象外と分かったうえで交渉文を書くことです(笑

普通にお願いしても多分普通に却下されるような気がします。

なぜなら、しつこいですが、世間一般的に、天災は補償対象外だからですw

・天災は補償対象外とは知っている
・それでも今回はこういう事情なので補償を検討してほしい

と書くことが私が考えるポイントです。

今回、私は下記を記載しました。

・当日中に到着せず日を超えたので補償を希望する
・他の交通機関が終わっていて別手段で帰ることができなかった
・もし電車や飛行機がうごいていたら何としてでも帰っただろうし補償は求めなかった
・今回はタクシーを使わざるを得ず、その費用があまりにも高額で負担が大きい

結果的にこの作戦がうまくいったのかどうかはわかりませんが、タクシー代を全額払ってもらえることになりました(*´ω`*)



キャセイからはしばらく返事はなかったです。

先ほども書いた通り、私がフラフラになりながら当日夜4時に送ったメールに対して、1週間後に返事が来ました。

※ちなみに、ここでも急ぎの時は電話でとなっています。メール受付は英語のみですが、今回はあえてメールを選びました。電話だと応対する担当者レベルの判断で終わる可能性があるため…

そうしたところ、非常に長々しい返事が返ってきました↓



e0206490_03372951.png
e0206490_03372986.png
e0206490_03373492.png



長。


最初のほう(謝罪とか)は定型文だと思いますが←

天災の場合は普通は払わないけど、まあ考えてあげるからタクシーのレシートを送れと書いてありました。

ここまで来たら勝算あり~!そそくさと送ったら、今度は本当に数時間以内レベルで返事が返ってきました。



e0206490_03373496.png





ただ、MRエンジェルってなんだろう(誰だろう)。


キャセイからもらった書式は↓こんな感じです。



e0206490_03372428.png




「SWIFTコード」ってなんのこっちゃ??って感じでしたし、口座保有店の住所英語表記も含めてこちら()で確認しました。

※振込先が三井住友銀行の場合。


間違えると、日本みたいに親切なフォローはなく放置されて終わりだと思うので、ちゃんと調べてかいたほうがいいと思います。

とりあえず埋めて送ったけど、何の連絡もないところをみると、

まぁうまくいったのであろう。

(*´ω`*)



e0206490_03372499.jpg




こうして最後までいろいろありましたけど、旅行は無事に終了しました。

今いろいろ日記に書いてみて、2泊3日とは思えないほど、十分な体験をしてきたなという気がします。

香港ノートの準備からはじまって、行く前からとても楽しかったかな。



台湾ノートも張り切って作成したいと思いますw



e0206490_03371922.jpg



motte♡



e0206490_03371995.jpg





☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-07 23:39 |  ❤アジア | Trackback | Comments(0)

香港MOTTEの旅:day3③マンダリンオリエンタルの驚きのラテアート♪

最終日は雨の香港…


e0206490_22333309.jpg



飲茶のお店に向かう途中、中環を歩きながら驚く光景に出くわしました。


e0206490_22332776.jpg



営業外の時間はこんな風になっているのか!!

(参考)

営業中の様子


e0206490_23294415.jpg


*


早茶を食べた後、ますます雨も激しくなり。

時間もあったので雨宿りを兼ねて、マンダリンオリエンタルでお茶しながら過ごすことにしました。



e0206490_22333910.jpg




すごくホスピタリティ◎でしたし、居心地のよい空間でよい時間つぶしができました♪


ただ…


e0206490_22334521.jpg

このラテアート(?)にはひっくり返りました。


特に奥のコーヒー豆柄のはラテアートの域を超えていると思います。


※隣のテーブルのかたもこの柄でした(つまり、私たちのだけたまたま失敗したのではなさそう)


手前のハートについては、自分が以前参加したラテアート教室での作品かと思いました!!


(参考)




ちなみに、添えられていたクッキーは本当に美味しかったです。。

こちらで空港出発までの残り時間を優雅にのんびり過ごさせていただきました。


e0206490_03354062.jpg



そして空港に戻ったところでこの日の事態を知ることとなります、、


e0206490_03355579.jpg


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-07 03:34 |  ❤アジア | Trackback | Comments(0)

香港MOTTEの旅:day3②朝っぱらから飲茶~重厚感ただよう陸羽茶室での早茶体験~♪

朝ごはんは「陸羽茶室」というお店での早茶に伺いました。

ここは今回よんでいた香港在住のかたが書かれたガイドブックに

「観光客の評価が二分されるお店」

として紹介されていたので、ちょっと腰がひけていたんですよね…


それでも今回行くことを決めたのは…とにかく前の晩からひもじくて、、美味しいごはんを食べたかったからですw

評価が分かれるのは、このお店がもつ独特のスノッブさがその要因だということだったのですが、、

それを知った上でいったからかもしれないけど、特に居心地も悪くなかったし結論として、とてもよいお店でした♪


※お店情報は最後に書きました↓




旅行において、現地で失敗とか後悔とかしないためにも事前の情報集めと判断はすごく大事だと思っています。

私は、その場で決めたり冒険もしないし、現地で怒られたり恥をかかないように行動で注意しないといけないことも全部事前にしっておきたいほう⇒ともすれば旅の面白みにかけるタイプと言えると思います。

今回、こちらのお店はある意味後ろ向きな情報をもって訪れたわけですが、結果的にはよい感じだった!で、たまにはこういった冒険もいいですね♪

後ろ向きとかいろいろ書いてますが、決して味の問題ではなくて、どうやらこちらのお店、格式が高くてハードルが高そうだったんです。

まぁ今回そこまでしてなぜこちらのお店にしたかというと、単純に、『早茶をしているお店が他にあまりなかったから』です!

営業開始時間と立地と、あとは本場感を重視した結果、こちらのお店となりました。

あとは駅弁売り子スタイルっていうのも気になっておりました。





雨が降る中向かったこちらのお店、中環駅近くにあります。


e0206490_23053393.jpg


お店は風格に満ちた、趣のある感じでした。


e0206490_23064063.jpg


ドアマンには、ターバンを巻いたようなインド系のかたがいらっしゃって、コロニアルな雰囲気を醸し出しています。





二階に通されると、雨だったからか(のちほど外出禁止のレベルにUP)、店内のおきゃくさんはまばらでした。

そして、さっそく不愛想そうなおじさんウェイターが現れましたw

年齢のいった、そこそこのおじさんです。

そこはやはりアルバイトの若者とかではない(笑


さすがスノッブさを売りにするだけある(←ていうか店側が売りにしてるかどうかは不明)w

すごくプライドの高そうな、誇り高そうな感じのおじさんウェイターがいました、しかも何人も



e0206490_23120681.jpg

はい~出ました。

中国語オンリーメニュー。

つまり絶対無理なやつ。

来たよ来たよ~(試されてるわ~)…と思ってたら(爆)

スノッブなおじさんのうち一人(そののちわがテーブル担当にアサイン)が「ニホンジン??」と聞いてきた( ゚Д゚)

そうですと答えると、ぷいっとどこかに行ったおじさん、メニューをもって現れて「いんぐりっしゅ。」って言った(爆


e0206490_23140572.jpg



おじさんが持ってきたイングリッシュメニューのおかげで何の苦労もなく注文することができました。



あ!!!


e0206490_23184793.jpg



おじさんの写真あったわ(爆


隠し撮りすみませんW


このおじさん、こんな不愛想やけど実は優しくて、何回もテーブルみにきてはお茶を入れてくれたり、なんかうちらとコミュニケーションをとろうとしてくれてた気がする。





残念だったのは、「駅弁スタイル」の姿はみることができなかったこと。

ちょっと時間が合わなかったのかな。。

注文した種類の飲茶が順番に運ばれてきました。





e0206490_23200224.jpg



みるからに、伝統的でちゃんとした感じ♡


今香港でも、SNS映えするようなかわいいORおしゃれだったり奇抜なデザインの飲茶が話題にあがっているようだったけども…


やはり最初は、こういったクラシカルなタイプをいただきたいですよね♡


e0206490_23225104.jpg



安定の海老餃子♡


e0206490_23224016.jpg

これはなんだったかな…野菜の餃子だったかな…


e0206490_23223274.jpg


マキシムの飲茶ではおなかいっぱいで食べられなかった、バンズものも~♪


e0206490_23245665.jpg




中華風ちまきみたいな、葉っぱで巻いたごはんものが好きなので…


e0206490_06004619.jpg

この日も朝から葉っぱ巻きを美味しくいただきました!!

これはすごくボリューミーだった(*´ω`*)

でも前の日のばんごはんも兼ねているので、もりもりと食べました♪


e0206490_06020563.jpg


私が嫌いなエッグタルトは姉さまが全部食べてました。

中華系のおかしは基本的に苦手です、、し、こういった油臭い食べ物が苦手です。

(ごまだんごも月餅も食べられません)

ということで、朝から静かである意味重厚感のあるお店でおなかいっぱいになれて良かったです。

早茶…

している人もほかにいましたが、基本的にめちゃくちゃ静かでした。

店内ではBGMも流れてませんW

ただひたすら…


e0206490_23184793.jpg


こういったおじさんたちのおしゃべりをきいてる感じw


きっとお昼時とかは混んでいるんだろうな~。


とにかく、香港に来たら…のお店にも来られたということで満足です♪




『陸羽茶室に行かずして香港の飲茶を語ることはできません。』




☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-09-06 06:06 |  ❤アジア | Trackback | Comments(0)

お菓子♪旅行♪BIGBANG♪


by kana
プロフィールを見る