青ファー臣氏への禁断の一言&岩ちゃんvoiceの魅力♪

長く書きすぎたJSB日記ですが、今回で最終回です(''ω'')


岩ちゃんと登坂さんの感想を書きます。


まずは登坂さんから。


登坂さんはやっぱり…ジヨンでした!!!


最初に出てきたときのティアドロップと赤衣装でじわじわ来てたけど、ティアドロップはともかく、赤衣装は別に登坂さんだけじゃなくてみんなそれで統一してたので…


この時は変な髪型のほうにしか気が向かなかったです。


イメージとしては、こんな髪型してました↷


e0206490_22051619.jpg


ちょんまげ的な??


e0206490_22053631.jpg




普通にしてたらもっとかっこいいのにもったいない!!←


このちょんまげスタイルに色付きのティアドロップサングラスかけて、GDのTODAYみたいな衣装を着ていたというのが最初のシーンです。


その後、ステージの合間の休憩タイム中、お友達に台湾MOTTEのジヨンの写真をみせながら、衣装がどうのこうのとか、(登場時の)赤のファーの上着がふわふわでかわいかったの~とか青いニット帽が今年はくるよ~みたいな話をしてたんです。


そしてその直後のステージで、またまたちょうど私たちの目の前から登場した登坂さんのいでたちがこれ(赤丸)↷


e0206490_22100246.jpg

これをみたお友達、あの場で一番言ってはいけない言葉を大声で叫んでしまったんです。


「えー!?真似???


おっと((((oノ´3`)ノ


友達も言った瞬間、あ、ヤバって感じで口おさえてたけど。


(周りのJSBファンにばれてないことを願うwww)


どうも、登坂さんの青のフワフワを観た瞬間、さっきまでしてたジヨンの赤フワフワの話と青いニット帽の話がこんがらがって、言っちゃったみたいですwww


その場はなんとか笑いをこらえて乗り切った私たち。


しかしさらなる衝撃が待ち受けておりました。


その後メインSTAGEに現れた登坂さん↷


e0206490_22165512.jpg


ちょ、、、、Heart breaker@0to10…( ;∀;)


今度は私が「GDやん!!!」と叫んでしまいました。


e0206490_22191941.jpg


そんなこんなで大喜び大騒ぎしながら登坂さんの観察を続けていたのですが、BIGBANGと違ってまったくファンカムとかはありませんので、これ以上伝えられないのが残念です。。。


友達は、指の先まで動きがジヨンと一緒、すごく研究してる感じだね~って言ってました。そして私もそれに同感です。


ただ、いろいろ書きましたが、登坂さんは確かに他のメンバと違った空気をかもしているし、やっぱり目をひく存在でかっこいいと思います。


※いまさら付け足しでなんですが、私たちは容認派です。


*


この日、ライブでの様子をみてて「ツンデレな人だな~」と思ってたんです。


そしたら今日たまたまYOUTUBEで何かの番組みてたら、EXILEのTAKAHIROが「こいつはめっちゃツンデレ」みたいな話をしてて、あ~やっぱりかと思いました( *´艸`)


ということで気になる登坂広臣という人物については今後も注目していきたいと思います((((oノ´3`)ノ


今のインスタの追い方とかみてても、ジヨンが2年間いなくなってその間にどうなるのかも若干気になるわ…


e0206490_22284015.png


マークのRIZE感はさておき、右端の写真もちょっと…(;´・ω・)


*


別に一番推してるわけでもない登坂さんにここまで時間を使って、岩ちゃんのことをもっと書かなければ!!!


e0206490_22312694.jpg


いや~かっこよかった。


岩ちゃんの笑顔は地球を、いや宇宙を救う!!


あとソロステージのダンスすごかったわ~aggressiveだった(萌


…ライブの感想は以上です(短


私は岩ちゃんは声も魅力だと思います。


声質がその顔だちから想像するよりも少し低めというか…シック(?)な感じで好きです。


あと一番年下のわりに、年下キャラっぽい天真爛漫に騒ぐ感じもないし、話し方とか落ち着いててそういうとこが好きです。


あと特にラジオを聞いてて思ったのが、話し方がすごくJIROちゃんに似てる!!


(GLAYの末っ子(なんて言い方されてるのはきいたことないけどw)のJIROちゃんのことです)


聞きやすい声というのと本当にたまにちょっと偉そうな感じになるところが似てます。


残念ながらライブではその肉声はほぼ聞くことはできませんので、気になるかたはyoutubeで…


岩ちゃんはメンバー1メディア登場率が高い気がします。


私のお気に入りはこれ~→


「なんのためにいきてんの?」のくだりとか(*'ω'*)♡


なんかすごく話し方が丁寧でJSB全般にそうなんだけど、すごく好感もてます。


*


今日みたインスタストーリー↷

e0206490_23234363.jpg


女子ばりの手のきれいさにびっくりしたのと、手書きの”ひつまぶし”の色合いと、真ん中のちょこんとしたお城のスタンプが最高です(*'ω'*)


*


最後に私が最近気に入っているCM↷






こんなサラリーマンみたことないわ"(-""-)"


*


こんな私でも、この日のライブのために一応がんばって手作りしたものがありました。



e0206490_22433921.jpg



セトリCDと…


e0206490_22403547.jpeg

TATOOシールとNAILシール。


ちなみにツアーロゴのTATOOシールなんですが…下の先が切れてましたwww


そしてNAILシールについても(左右反転させるのは間違ってないけど)、爪に貼り付けるとき上下を間違いましたwww



e0206490_22511596.png



まあいいや←


このあたりがBIGBANGの時とのモチベーションの違いかな…


次の京セラドームのときは少し気を付けてみます(''ω'')


それにしてもこの↷タオルを見るたびに思うこと、、


e0206490_22514719.png



「貝」に見えて仕方がない(''ω'')



e0206490_22443014.jpg



☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-11 22:56 |  ❤日々のできごと | Trackback | Comments(0)

VIPによるJSBライブの感想〜BBというか2PM〜♪

三代目JSBライブについて、VIP目線の感想をかいてみたいと思います(∩´∀`)∩


ライブ自体は9月末のことでしたが、ちょうどGDコン日記を書いていたり、ヨンベコンに出かけたりしていたので、すぐに日記を書けない点を見越して、当日ライブ後にざっとメモを取っておいたんです( ..)φメモメモ


そのメモを見返しながらこの日記を書いているわけなのですが、メモの冒頭がこちら↷

”岩田 顔小さい”

”登坂 つるつる 髪型へん 色付きティアドロップ 赤い衣装”



((´∀`))ケラケラ



その後も↷

"エリーソロ ひきちぎり"

"岩田ソロ 脱いだ"


…と散々な表現が続くメモですが、各メンバの観察日記は次の記事でまとめて書くとして、今日は全体的な部分を書きます( ˘ω˘ )



e0206490_23101117.jpg






◆ライブの全般的な雰囲気

BIGBANGに似ている似すぎていると言われるJSBですが、(メンバー個々人の趣向はさておき)全体的な雰囲気はむしろ2PMに似ていると思いました。


↷これらの点が2PMと同じです。

・演出が凝っている
・健康的である
・体育会系である
・ワイルドな肉体をさらす
・ファンがかわいらしい系
・ファンがメンバの裸をみて喜んでいる

あとは、「観る側」「演じる側」の区別がはっきりしてるように思いました。BIGBANGライブのように、常に観客と対話してる感じというよりは、完璧につくられたショーをみせてもらってる、みたいな感覚が大きかったです。ただ単に私がJSBをよく知らないからだけかもしれないですが(/ω\)


それと、ちょっとよくわからないですが、もしかしたら、アーティストがボーカルとパフォーマーで構成されているというところも関係してるのかもしれないです。


◆ファン

一緒にいった友達とは「若そう」「なんか恐そう~」って言っておびえてたのですが…結論として、結構年齢層は高い人も多くて、あと恐さという点については…


間違いなくVIPのほうが怖いですw


◆応援グッズ

これは声を大にして言います。


『フラッグ必須』ですw


ペンラがない(ヒカリモノ禁止)ですが、なにもないと手持ちぶさたなのと、フラッグはかなりの浸透率で多くの人が持ってます!


こんなださいもんいらんわと思ってましたが、買っといてよかった…


ちなみにドーム内のグッズ売り場でも買えました!


あと、タオル回しする曲が少なくとも1曲はありました。


e0206490_23100202.jpg



◆演出

アリーナの通路を走り回ったり、とにかく大量のダンサーが出てきたり、あとは小物をつかったパフォーマンスが多かったりと、この点は完全にBIGBANGじゃなくて2PMです。バレエダンサーが出てきたのも2PMと同じです。


JSBメンバがメインSTAGEにいるときもアリーナの通路で提灯をもった人がいっぱいいたりとか、先の記事で書いた豪華なお城セットの上のほうまでびっしりとダンサーさんが埋め尽くしているのとか、会場全体を使った演出が印象的でした。


なお、バンド紹介タイムでダンサーさんたちも紹介されるのですが、BIGBANGだとハイテックとクレイジーの二組だけど、JSBライブでは、団体の数だけでも6~7個、そのなかにたくさんのひとが属していて、とにかく出演者の数が半端なかったです。


◆音楽

ダンス系もあればバラードもあり、ところどころHIPHOP系もありつつ、途中は、われらがおすんとゆかりのあるPKCZも出てきて、全般的にノリのいい雰囲気はありました。

ちなみにHIPHOPに寄せれば寄せるほどこれまた韓流かぶれだのBIGBANGに寄せ過ぎだの色々言われてしまうんですけど(JSBファンからも嘆きの声がちらほらと…)、
私がちょっと面白いなと思ったのは、事前に「J.S.B. HAPPINESS」という曲を予習してたときに目にしたJSBファンのコメント。


「これこそJSBらしい曲」

とか

「これなら真似してるって言われないね」

とか…( ;∀;)


…ということで、こういうのがJSBらしい曲らしいですwww↷






ところで、EXILE TRIBE FAMILY(つまりファンクラブ)からは、VIPJAPANの比じゃなくメールが来ます。


単純に同FCに属しているグループが多いということもありますが、内容がどこかみたいな商業的なものばかりではなくて、音楽番組の観覧とか、(↑このポッキーのような)なんちゃらの撮影エキストラとか魅力的なものがとても多いです。さすが日本のアーティスト!


なんでもいいから行きたい!!←


◆歌唱力

JSBのボーカルは今市隆二と登坂広臣の二人です。


実際に歌を聞いてみて、素直に「うまい」と思いました。とても安定感があると思います。


まず、20数曲をふたりだけで歌い続けるのがすごいと思います。


あと今市隆二がとにかく「美声」だと思います。


e0206490_23102572.png

そして本当にこの通りに美しかった今市隆二の顔…



◆ダンス

JSBのパフォーマー組のダンスは本気な感じでした。


曲の合間に踊るとかではなくて曲の頭からお尻まで全力投球な感じです。


パフォーマーだけあって、本当にパフォーマンスに特化してるなと思いました。


BIGBANGの場合、決まったダンスもあるけどどちらかというと(歌いながら)その場の空気で自由に踊ることが多いイメージがあります。一方、JSBのパフォーマーさんたちは、その場の空気に身をゆだねて個々人が自由にっていうよりも、めちゃくちゃ練習してきっちりと完璧に踊ってます!って感じでした。


小林直己さんのソロステージのダンスは演舞に近かったです(つまり”舞い”)


◆MC

これが一番驚いたところなのですが、MCタイムが短い!というかほぼなかった!


BIGBANGでやってるような、あんなコントみたいな長々したやりとりは無しです。


パフォーマーにいたっては、ほんとに最後の最後、一言しかしゃべらなかった!!


それもそのはず、彼らはそもそもコンサート中にマイクを持っていない…このまま一言も声を聞けず終わってしまうのか?と焦りました。


ちなみにこの日岩ちゃんが発した唯一の言葉は⤵︎

「みなさぁ~~ん!幸せですか~?僕は幸せで~す!みんな最高~!では次にパフォーマー○○!」


で、次の人にマイク渡して以上!

短っっ( ;∀;)


でもとにかく健康的でさわやかでした。


ちなみに私は岩ちゃんのvoiceがとても好きで、私が好きな他の人に発声とか話し方が超そっくりなことに最近気づいたんですけど、それが誰なのかとか具体的にどうなのかという点については次の記事参照w(*´ω`*)


ところで先ほど過去のミヤネ屋を観ていたのですが…


e0206490_12262442.png


4つ目。「ファンに敬語を使う!」ですって~(''ω'')


確かにJSB最初に見始めたころから、礼儀正しくて体育会系だなぁと思ってたんです。


こちらのミヤネ屋()をみていただくと岩ちゃんが話してますが、アツシさんを見習ってるみたいです。


◆掛け声・振り付け

掛け声や合唱は、一部あるけどあんまりないです。


私も若干知ってる曲についてはいつものくせで歌いかけたけど、周りが歌ってないから「あ~やばいやばい」とこらえました!!


メンバが近くに来た時とかもちろん歓声はすごいんだけど、一緒に参加した友達とは「意外とおとなしいね!」と話していました。


掛け声があったのは数曲、振り付けというかポーズがあったのは2曲ぐらいかな?


初めて行く人はこのポーズ覚えて行ったほうがよさそうですw↷



e0206490_22375395.jpg


8の字ポーズ!


e0206490_16051058.jpg


J.S.B DREAMで使います。


こんな感じで↷





I am a good boy〜♪


上の動画で間違ってそうな人いっぱいいますけど


このポーズの作り方を知りたければ『JSB ポーズ 柿谷』あたりでググってくださいw


e0206490_22393606.jpg

(参考)柿谷曜一朗選手↑


◆グッズ投げ

グッズ投げのファンサはありません!素晴らしい~!


ただ、フリスビープレゼントタイムみたいのがあります。


メンバーがルーレットみたいなのを回して、当たった客席番号のひとに、フリスビーマン?とかいう役割のひとがサインフリスビーを運んでました。


アリーナだけじゃなくてスタンド1階も2階も全員参加でとても良いと思います!


アリーナの人だけグッズ投げてもらえるとか手を振ってもらえるとかほんと意味わかりませんし"(-""-)"


◆トロッコ

BIGBANGは最初1回、最後に1回だけで物足りないうえに、一部のエリアのひとしか恩恵を受けられない不公平感が正直あります。


JSBはトロッコは何回も会場を周りました。私たちの目の前の通路にもぐるぐる何周もしてて、メリーゴーランドみたいだなと思ったぐらいです。


ただうまみがあったのは私たちの席だけじゃなくて、アリーナ外周(つまりスタンドの人向け)もたくさん回っていたし、会場全体として満足度は高いんじゃないかと思いました。


今回、すごく感じたのは「アリーナツアーみたい」ということ。


ドーム公演ということを忘れてしまうぐらいで、そういう工夫はBIGBANGサイドにも見習ってほしいな~


e0206490_23091014.jpg


◆肉体派

もう何がびっくりしたって…


なんでこんなに脱ぎたがるんだろうこの人たちはってところです( ;∀;)


この日脱がなかったのは最終的には山下健次郎だけ。


しかもみんな「どや顔」で脱ぐっていう( ;∀;)


よっぽど自信があるのか…ファンの皆さまが期待してるから?(確かにみんなきゃー♡きゃー♡言っていた)


ただ私は岩ちゃんが脱ぎ始めたとき、ほんとやめて~と思いましたけど( ;∀;)


ELLYは、服をひきちぎってて、もうワイルドとか通り越して、シンプルに「怖い」と思いました…


ELLYにかんしては特に映画HIGH&LOWでみたときの怖さを引きずってます私、、(/ω\)


登坂は最後の最後まで脱がなくて、あ、やっぱそうなんだw(ジヨンと一緒)と思ってたら、急に最後脱いで、私もそのふいにみせた男らしさ(?)に、え??って動揺しましたけど(笑、会場がすごいどよめいて、あぁやっぱこの人最後にもっていくんだよな(そういうとこもジヨンと一緒)と思ってみてました(;^ω^)



ということで今回も長くなりましたが、全体的な感想は以上です。


では最後に、登坂さん、岩田さんについて当日の様子含めもう少し深く掘り下げてみます(笑


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-10 23:18 |  ❤日々のできごと | Trackback | Comments(0)

満を持してのJSBライブ日記♪

ついに!!!


e0206490_22410000.jpg


三代目JSBライブの日記を書く日がやってきました(大草原←


e0206490_22432851.jpg


三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2017 “UNKNOWN METROPOLIZ”


@東京ドーム 10/22


この日は例の台風がすごかった日でしたが開催されて良かったです!


e0206490_22443716.jpg



大嵐のなかずぶぬれになって行ったJSBライブがいろんな意味でとっても面白かったので、遅まきながら日記を書いてみたいと思います( *´艸`)


e0206490_22443014.jpg


↑干しました。



*

三代目のライブに行こうと思ったのは、本業のダンスをする岩ちゃんを実際に自分の目で観てみたかったからです(*´꒳`*)


三代目のライブチケットは一般発売で取るのはありえないし、FC先行のも電子チケットだからチケットサイトで買うのは難しいと考えていました。


それとそういう取引で不安になったりやきもきするぐらいならFC会費払うほうがましだわと思って、ライブチケットのためにFCに入会しました!


FC会費の方が絶対安いと思いますし、なんかここはいろいろ厳しそうで転売チケットは入場できないリスクが高いと考えます。


ちなみにこちらがつい数日前に届いた入会特典のBAG↷


e0206490_23370035.jpg


さっそくBIGBANGライブ@ヤフオクに持っていくものを詰めておく入れ物として有効活用中w


*


今回は普段よく一緒にBIGBANGのライブに参加する同期と一緒に観に行きました。


どんな服着て行けばいいんだろうね?とりあえず黒くしていけばいいか、ということになり、そんな感じ(どんな感じ?)で出かけました。


e0206490_23024140.jpg


かばんから飛び出すフラッグwww


おNEWのMOTTEバッグを持っていく予定でいたけど、大雨だったのでやめてPMOクリップだけ持参w



e0206490_23034263.jpg


まずは同行者変更申請のため、阿部慎之助の前で待ち合わせでしました。


JSBの同行者変更申請はめちゃくちゃめんどくさいです!


今回は一旦姉様のメールアドレスで申し込んでおいたものを同行者変更する必要がありました。


JSB(というかLDH関係全般)のチケットはticketboard使用ですが、これがとにかく分かりにくかったです。


外国のサイトかと思うほど日本語の文章の意味が理解できませんでした!


同行者の変更を推奨したくないのかわざと分かりにくくしてるのかと思ってます。


同行者変更の仕方とか変更申請サイトのURLとかどこにも載ってないっていう(-_-)zzz


(普通チケット発券メールに書くと思うんですけど…)


私は普通にググって変更申請サイトにたどり着いたけど、過去の経験談として『ticketboardに電話したら係りの人がURLのアドレス(英文字)読み上げて教えてくれる』という目を疑う話を何件かみました。そんな馬鹿な〜(''Д'')


当日までずっとうまくできているのか心配だったけど無事にお友達にチケットを分配することができました。


※事前に通告されていたのよりはるかに簡単な手順だった。同行者の身分証チェックがなかった!!もともと同行者変更申請お友達の分も、事前に名前から住所から携帯番号からすごくいっぱいいろいろ登録させられたうえに当日は顔写真付き身分証明書がないと入れないとか書いてあったのに、結局同行者にかんしてはノーチェックでなんだよまったくって感じだった。ちなみに同行者変更申請はWEBからおこなったけど、一般的なシステムからしたら考えられないことだけど、受付完了メールとか来ない。どんな内容で申請したか、そもそも申請できているのかどうかも分からない。チケット配分メールは何回か来たけど、ticketboardから出てる情報であっても場所によって書いてる内容が矛盾してて、DLしないと有効でなくなると書いてあるところもあれば、一度DLすると名義の変更はできないと書いてあるところもあった、つまり当日までまったく自信がなかったという実情。ticketboard全般のルールとアーティスト個別のルールが異なることも一因と思う。


e0206490_23132486.png


味気ないQRコードの電子チケットでそそくさと入場~=3


とにかく台風で大変だったので、会場の外で写真を撮ったりすることもなかったです。


よかったわ~事前に撮りに来ておいて( *´艸`)






会場に入って、(そんなにファンでもない)私たちがこんないいところに座っていいの?って引くぐらいよさげな席に申し訳ない気持ちでむかいます=3


こちらは記念にDLできる画像…↷


e0206490_23260725.jpg



ていうか普通にピクチャーチケットが欲しいわ…"(-""-)"


そしてD8ブロックはここです↷


e0206490_23264029.jpg


D8ブロックの前列でしたが、一見そんなにいいブロックのように見えないけど…某チケットサイトでは15万円で取引されていたような場所だったんです


このブロックが良かった理由は、前の通路にいっぱいメンバーが来るから(∩´∀`)∩


某チケットサイトの売り文句では「死ぬほど来ます」と書いてありましたが、結論として確かに死ぬほど来た!


(比較できるのが彼らしかいないので仕方なく引き合いにだしますけど)BIGBANGでは考えられないほど、めちゃくちゃ客席側に来ました。ていうかむしろほとんど前のSTAGEにいなかった気がする…(*´-`)


BIGBANGなんてトロッコ、最初か最後に1回あるかないかじゃないですか(/ω\)


とにかく今回はこの通路がかなり頻繁に使用されたということと(LIVEスタートもここから)、前のSTAGEよりもこの通路にいるときのほうが客席との距離は近いから良かったと思います。でもJSBで席運使うのはもったいない…


*


最初はそんなことも知らないので、前のSTAGEには遠いけど前が通路で視界が広くてよかったねと同期と台湾GDコンについてお話しながらのほほんと開演を待っていました。


ひとまず落ち着いたところで、会場内のセットとファンの皆様の観察です。


まず、セットは派手でした!とても凝ってて豪華でした。お城みたいなセットががっつり組んであって、天井にもいっぱいバルーンが浮いていました。


そしてファンの皆様の雰囲気ですが、これはよく言われる通り、BIGBANGファンに確かに似ていました。


ただ思っていたよりも年齢層が高かったです(ほっ…←)


ただBIGBANGのファン層はこどもからおばあさんまでいますが、そこまで幅広くはなかったです。ちなみに中高生はいたけど、こどもはいませんでした。


あとメンズは結構カッコいい感じの人がいっぱい来てました。


ファンの服装はやはり全体的に黒っぽかったイメージだけど、グッズ(Tシャツなど)を身に着けている人もそれなりに多かったです。


あとは臣LOVEとか今市LOVE的な装飾品(TATOOシールとか)で愛をアピールしてる人も多くて、その辺はVIPに通ずるものを感じました。


ちなみに私は、岩ちゃん推しですが(違った意味で登坂には大注目)、同期は「臣くん隆二くん」で決めかねているようでした。


しかも、❝最初は絶対臣くんだと思ってたけど、最近なんか違うと思えてきた❞とか言われる登坂w


*


開演は時間どおりだった記憶です。


会場が暗くなって前の通路にいきなり…JSBお得意の「光るスーツの人間」がいっぱい現れましたww


なんか光る箱とか持ちながら摩訶不思議なパフォーマンスしてました。


(イメージ)

「光るスーツの人間」たち↷


e0206490_23544404.png


私は過去に一度だけ、エイネのsecretゲストで現れた三代目をみたことがあるんですが、そのときに目にした「光るスーツの人間」の印象が結構強く残ってました!


うわ~JSBっぽい!!と喜んでいたら、目の前の通路にトロッコみたいな箱が現れて周りがざわつきはじめました。


え~なにこれなにこれと友達と騒ぎながら、その場のノリでお隣のJSBファン(おそらくnaotoファンの関西人)と「すご~い」とかおしゃべりしてたら、その知らない人にいきなり「あれNAOTO(が入ってる箱)やんね!?」とすごく興奮気味に語られて…


…え、そうなん??知らんけど(/ω\)

しかもNAOTOとかわりと興味ない…


とりあえずメンバーが入ってるならめっちゃテンションあがるわと思ってたら、箱は最終的にいっぱい集まってきて、え??まさかのトロッコ1人1台!?とそこに驚愕( ゚д゚)


そして長々とした映像のあとようやく開演です!


目の前の一番近い箱から(やっぱり)NAOTO、そしてその右の箱から、無駄にテンションが高い小林直己が飛び出てきました!!


そしてすかさず私の目がキャッチしたのは、そんな小林直己の横の箱から飛び出してきた噂のティアドロップ登坂広臣w


え~ちょっと近い近い、登坂近いし似てるしと大喜びしながらはやくも笑いが止まらないVIP2名(/ω\)


ふと我にかえって、岩ちゃんはどこ??と探したら…NAOTOの左にいました!


え!?あれが本物??…めっちゃかっこいい(萌~♡ ←



e0206490_21251303.jpg


↑わざわざメンバー別に色分けまでしたのにNAOTOと直己間違えたけど直すのめんどくさいからこのままでいいや←


ということで私は、ティアドロップ登坂岩ちゃんという離れた2人を交互に観察、私の左隣の同期は(右手の)登坂、私の右隣の関西人は(左手の)NAOTOにロックオン状態で、それぞれの視線が交錯して非常にややこしい状態にwww


BIGBANGとの違いとしては、この時点でファンサをしてくれる点です。しかも1人一台箱に乗ってて(柵とかない本当に箱)、別にサブステひとつに全員がのって辺りを歩き回るという感じではないから、その場にとどまって客席のほう向いてしっかり愛想を振りまいたり手を振ったりしてくれる感じです。


ということで私は登坂の気を引くために、PMOクリップをタオルにつけて猛アピール←おい


もうひとり実物をみるのを楽しみにしていたのが今市隆二だけど…ちょっとそこまで気が回らなかった(見えなかった)。


BIGBANGとかではありえない至近距離でみられて、ひたすら「えぇ??」って感じだったんですけど、1曲目の途中ぐらいから目の前で早くも服を脱ぎだした小林直己には目のやり場に困りました←


小林直己の印象変わったわ本当…


結構硬派なイメージがあったんだけど、ライブでみた印象でそのイメージが完全に覆りました。


そう…まさにこういう↷イメージだったんだけど、ライブでみてからはもう、半裸で満面の笑みをたたえたどや顔(←言い方)で嬉しそうに全力でパフォーマンスしてた姿しか思い出せない。


e0206490_00155208.png


多分こういう人なんだと思うのですが…。


私はこういう感じ実はすごく好きなんです。スーツが似合う体型とか黒い服が似合う人が好きなので…


e0206490_00160527.png


これとか私が好きなチャスンウォンの雰囲気にめっちゃ似てて、カッコいいと思います。


*


岩ちゃんはとにかく小顔でキラキラしてて、あ~かっこいいわ本当にってそれだけなんですが、問題は登坂広臣w


実際問題、その登場時点で確かにかっこいいなとは思いました。


ほかの人とはちがった空気を持ってる人だと思います。


ただもう最初に出てきた衣装が…まるでMOTTEのTODAYの衣装!!


別に意識はしてないんだろうけど、ティアドロップでスイッチはいった私たちの目にはもう…(/ω\)


そんな感じで最初から楽しくてしかたがなかったわけなんですが、3曲ぐらいその場で歌ってました。


だから、私がべたに一番好きな『R.Y.U.S.E.I』も近くでみられて(途中トロッコが動いて、確か前に登坂がいた気がする)嬉しかったです(*´▽`*)


e0206490_00291339.jpg


しばらくしてトロッコはじわじわ動いて、一通りのメンバが近くを通って、アリーナ全体をめぐりだしました。


…と冒頭シーンだけで飛ばしすぎたので、次の記事へw


(まだまだこの後も名シーンがww)


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-09 00:29 |  ❤日々のできごと | Trackback | Comments(0)

第1回シェリブロ美食会②~あずみのおそば樽屋玄助~♪

美食会後半のごはん会についてです♪


「あずみのおそば樽屋玄助」()さんにて、今回は特別コースをいただきました!!


信州そばのお店ということで、その他一品料理なども信州名物やゆかりの食材を使ったものでした。


e0206490_23593592.jpg



とても濃くて濃厚だった信州のぶどうジュース♪


私はお酒が飲めないのでこちらにしましたが、他の参加者のみなさんは日本酒を楽しまれていました。


e0206490_00033704.jpg


美味しい和食と日本酒の組み合わせって素敵だな~と思います( ˘ω˘ )


e0206490_00042290.jpg


お料理はひとつひとつ丁寧な印象を受けました。


どこでも食べたことがないお料理の数々で、すごく珍しかったですし新鮮でした!


e0206490_00052198.jpg



ちなみに↑これは『しいたけ』ではなく、普通の器ですwww


e0206490_00063180.jpg


前菜の一品料理盛り合わせに引き続き登場した馬刺し…はパスして(/ω\)


e0206490_00071466.jpg


お魚の塩焼きを美味しくいただきました!


ちゃんとした和食やさんでちゃんとしたお魚料理を食べられるって幸せです。


e0206490_00081235.jpg


しっかり味がしみ込んだ炊き合わせです。


e0206490_00085615.jpg


ニシンも臭みがなくて美味しかったです!


e0206490_00100639.jpg


お鍋がすごく珍しくて!


鴨のお鍋だったのですが、トマトが入っていたんです。


でもこれが意外にさっぱりとしてあっていました~!


e0206490_00113356.jpg


いいお出汁で、ここにお蕎麦をつけて食べたかったぐらい…(*´ω`*)


e0206490_00121364.jpg


さくさく揚げたて天ぷらのあと、満を持して登場した…


e0206490_00131015.jpg


さきほど樽谷さんがうってくれたお蕎麦!!


見るからに美しくて、なんというか透明感があるお味というか…


とにかくうまく言えないけど、そのままシンプルにいただいてしみじみ「美味しいな~」と思えたお蕎麦でした。


また目の前で実演をみていたので、より一層美味しかったというか…私が自分でうったわけではないけどなんか愛着がわいていたというか( *´艸`)


e0206490_00144062.jpg


蕎麦湯までしっかり楽しんだところで、デザートの登場。


特別に「そばがきぜんざい」を用意していただきました!


e0206490_00160976.jpg


これがまた優しいお味で感動的であった(*´ω`*)♡


こんな感じで、第1回美食会を存分に満喫しました。


次回はどこのお店かな~( *´艸`)




☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-08 20:58 |  ❤そとごはん | Trackback | Comments(0)

第1回シェリブロ美食会①~蕎麦打ち見学~♪

9月末のことになりますが…


日頃パン教室でお世話になっているシェリブロ()にて企画された「美食会」に参加させていただきました(*´ω`*)


withパンデュースの米山シェフ☆彡


今回、記念すべき第1回美食会のお店は「樽屋玄助」さん↷


e0206490_23314830.jpg


我らが米山シェフのお友達のお店で、こだわりの手打ち信州そばがいただけるお蕎麦屋さんです。


”Hanako関西おいしい店グランプリにも選ばれた名店”とのことで期待も膨らみます!


*

まず前半は「蕎麦打ち見学」です。


e0206490_23401482.jpg


蕎麦職人樽谷さんみずからの蕎麦打ちを間近に見学させていただきました。


e0206490_23425424.jpg


なかなか見る機会がないので新鮮だったのと、あとは米山シェフの質問が面白かったです。


同じ粉ものを扱う職人さん目線での質問とか、あとは経営観点での質問( *´艸`)


パン生地とちがって「寝かせる」時間がないということで、「何回転もできていいな~」みたいなw


e0206490_23431518.jpg

米山シェフが「すごいな~」「職人やな~」としきりに感動していたのですが、私からしたら、米山シェフも相当すばらしい職人さんです。。


とにかく、粉があっという間に生地にしあがって、しかもきれいな丸から四角に変貌をとげる様は圧巻でした!


e0206490_23435526.jpg


ちなみにここで話に出すのもおこがましい話ですが、昔料理教室で蕎麦打ちを2回ほどやったことがありますが…とても難しかったです。。


e0206490_23443760.jpg


細くカットされるお蕎麦!!


e0206490_23463025.jpg


芸術的であります~(*´ω`*)


e0206490_23470574.jpg


今回のお蕎麦は「十一割そば」(蕎麦10に対してつなぎが1割)だったと記憶しています。


このあと、後半は、こちらの打ち立てお蕎麦を含むお食事タイムに続きます♪


e0206490_23483829.jpg




☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-08 07:21 |  ❤そとごはん | Trackback | Comments(0)

日テレ×LIVE presents "From 2PM To You"♪

先日の連休初日は2PMのコンサートに行ってきました♪


e0206490_21221136.jpg


『日テレ×LIVE presents "From 2PM To You"』(


e0206490_21222927.jpg


今回は2PMのメンバのなかから


Jun. K(ジュンケイ)、WOOYOUNG(ウヨン)、JUNHO(ジュノ)


の3名が出演するコンサートでした。


e0206490_21225049.jpg


テギョンがいってしまった今、ウヨン、あとパフォーマンスとしてはジュンケイのステージを楽しみに観に行きました。


*


ところで私はテギョンが入隊する日の前夜、(そうとうは知らずに)たまたまVLIVEをみてたんです。


e0206490_19471903.png


なんかいい雰囲気だったなぁ…( ˘ω˘ )


e0206490_19444188.png


メンバーがテギョンに寄り添ってる感じが自然で温かい感じで良かったです(*´ω`*)


韓国語だったのでよくわからず途中でやめてしまいましたけど…


*


この日の会場は横浜アリーナです。


e0206490_21232867.jpg


6月の2PMソウルコンで買ったBAGを持っていきました。


e0206490_21234292.jpg


どこのグループもおなじだけど日本グッズのダサめなBAGと違って、持ちやすいです♪



e0206490_21235812.jpg


*


今回は1回きりのライブでしたが、ちゃんとグッズも出ていました。


e0206490_21242713.jpg


お知り合いのhottestさん(junkペンさん)にお土産でも…と思って見に行きました。


ただ、あまりこれといったものがなく(''Д'')


e0206490_21245096.jpg


ケーブル巻きがかわいと思いましたが…3個セットとかやめてほしいわ~!!


junkパンダだけだったら買ってたのに"(-""-)"


*

会場にはいると、立見席にも結構人がはいってて満員でした!


e0206490_21250620.jpg



私はアリーナ席(=普通の会場でいうところのスタンド席)だったけど、センター席も花道もつくらずぎっしり埋めてました。


私はファンサとかは程遠い席にいたけど、今回は絶対センター席よりアリーナ席の前方が神席だったなぁ。


なんか花道がないかわりにアリーナ席前方にサブステ?ともいわないまでも通路みたいなのがあって、そこにメンバーが入り浸ってて、とにかくべたべたべたべた観客を触りまくってました。


あれ~私が(本気の)ファンだったら嫌だわ~( ;∀;)


最後会場の通路を一瞬、一周してくれたけど、ほんと頭しか見えなかったし、あとはセンター席の人がものすごい押し寄せててCHAOS状態になってて、あれ~hottestさんもこんな(無法地帯な)感じ??って思いました(;^ω^)


*


ちなみに日テレプレゼンツってことで、何かTVショー的な特別な演出とか期待していましたが、そういったのは何もなかったですw


後ほど、TV放送されるぐらいかな…?


e0206490_21290132.jpg



とにかく今回のような(それぞれのソロステージから構成される)コンサートは珍しい、こういった形のコンサートはなかなかない、という点は3人のメンバーもずっと言ってました。


*


まずはジュノのステージがからはじまりました。


日本ではジュノペンさんは一番多いともいわれていますので、周りの盛り上がりがすごかったですが、私は気が気じゃなかったんです↷


ペンライトの調節で手間取っておりました"(-""-)"


e0206490_21302544.jpg


今回、6月のソウルコンでgetした、韓国版最新ペンライトを持っていきました。


※ちなみにこちら、バッテリー充電式かと思ってたらそうじゃなくて、なんだよこのクレードルの意味は!!と家で憤っておりました。。


こちらのペンライトはスマホアプリで色調整をするようになっているんです。


(日本のペンラはペンラ本体で色調節が可能)


e0206490_21321218.png


トップバッターが3人のうちだれか分からなかったので、事前に色調節ができませんでした。


e0206490_21323828.png


色相バー形式につきどんな色になるかは自分の感覚次第。草。


ジュノが出てきてから、あ~黄色にしなきゃ黄色にしなきゃ!と思って、でもあまりスマホとかいじっていると周り(とか警備)に怪しまれるので、早く終わらせないとと思って焦って準備した結果…


黄緑になっていました"(-""-)"



<参考:黄色(のつもり)>


e0206490_21331532.jpg


自分的には黄色のつもりでしたが、周りと比較すると明らかに緑よりで浮いてて…



<参考:緑色(のつもり)>

e0206490_21332837.jpg


やばいテギョン推しみたいになってる!そんな推しアピールしてる人他に誰もいないのに!テギョンペンさんもちゃんと黄色にしてるのに~!!


と焦りまくりましたが、コンサートの途中でスマホをいじることがどうしてもできなくて、そのままジュノを黄緑色で応援することとなりました。


ということで、そんなことばっかり考えてたので、ジュノのステージにはまったく集中できず、何も覚えてない(笑


ただ、もともとジュノのソロ曲は知らなくて、私が分かった曲は1曲だけでした、、、


ちなみにジュノのアイスクリームペンラがとてもかわいいと思います!


*


続いては意外にもjunkステージでした!


junkはトリだと思っていたので意外な展開で、これまた大慌てでペンラをピンク色にチェンジww


<参考:ピンク色(のつもり)>

ややチャンソン(紫)寄りかな…


e0206490_21341415.jpg


junkさんは6月にソウルでみたときはまだギプスをしていましたけど、さすがにもう取れていました。


そしてとりあえずまたここもティアドロップかよと心の中で笑いが止まらない…( *´艸`)


junkさんのステージは楽しみにしていました。


junkさんはもちろん歌唱力とか素晴らしいのですが、私は彼のHIPHOPのステージが好きなんです。


そしたら1曲目からいいのが来ました~(''Д'')


はじめて聴いたけどめっちゃいいと思って、帰ってすぐ調べたら、すごい昔の曲だった( ゚Д゚)


画面にうつしだされるラップの歌詞をみてて、てっきり(入隊前の)気持ちを歌ったのかと勘違いしてました。。


でもそれぐらいなんか身に迫るものというかそういうのを感じたんですよねぇ…


画面にうつされるラップの歌詞の感じがすごく好きな感じで(デザイン的に)、おしゃれだな~かっこいいな~と思ってて( ゚Д゚)


(歌はハングルだったから)歌詞の意味を日本語で知りたくて、結構スクリーンにくぎ付けになっちゃったんですけど、でもjunkの姿もみたいしで、あっちみたりこっちみたりですごい忙しかったです。


ということで…こちらが私が気に入った「ALIVE」という曲です⇒(


うむ~日本語歌詞ないか~と思ってたら…いいのがありました!かっこいい!







いや~いいですねぇ。好きですこういう曲!

3:11からが特に最高。


( ˘ω˘ )♡


*


そんなしっとりした気持ちでむかえた最後のウヨンステージ。



e0206490_21072254.png



ギャ!!!デタ!!!


PartyShotsウヨンwww


ウヨンさん頼むわちょっとほんま( ;∀;)


e0206490_21352495.jpg


…ま、ま、私は一応ウヨン推しなので、ソロ曲も一番知ってるし(あくまでも6人の中では、という意味であって、そんなに詳しくもないですが)頑張って応援しました~。


<参考:青色(のつもり)>


e0206490_21343360.jpg


*


ソロステージ交代のタイミングでの1曲は、他のメンバーとのセッションステージでした。


(たとえば、ジュノステージの終わりにjunkがでてきて、一緒に1曲やってから、ジュノだけかえってjunk残るみたいな感じ)


そういったのが普通のコンサートとは違う点で面白かったんじゃないかなと思いました。


e0206490_21361351.png


ただ最後のほうの「2PM」としての曲を3人でやったときは、やっぱりちょっと寂しいな~と思いましたね、、普段は6人だから半分になっちゃうと。。


ジュノは釜山でドラマ撮影でなんか孤独な日々を過ごしてるらしく、ウヨンは日本でソロツアーが大詰め。junkはずっと家にこもって曲を作ってるらしいです。


またもう少ししたら、カムバックとかコンサートとかするんですかね??


ちょっと不確かな情報なので書かないですが、周りのhottestさんたちの会話で、誰が次にいくとかそんな話も繰り広げられていたし、2PMもみられるうちに(機会があれば)みておきたいなと思ってます。


e0206490_21363492.png


ちなみに、テギョンの話はちょいちょいでましたけど、(テギョンさんは今大変だから~!!みたいな)なんかいろんな意味でさらっとしてていいなと思います2PMさんは(;^ω^)


そんなこんなで久しぶりの2PMをみた日記でした♪


e0206490_21355104.jpg


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-07 19:24 |  ❤韓流 | Trackback | Comments(0)

SCHOOL OF SWEETS TRICK *creamy marron*

エスコヤマお菓子教室の10月クラスに行ってきました♪


e0206490_19094771.jpg


秋らしい、くりをふんだんに使ったケーキを習いました。


ふんわりなめらかな栗のムースと同時にモンブラン的な要素も楽しめるケーキでした!


写真の美しいケーキは言うまでもなくシェフのお手本です。



e0206490_19100076.jpg


この断面からはわからないですが、底生地が好きだったんです↷


e0206490_19101975.jpg


さくさくしたショートブレッドカカオ生地に濃厚なキャラメルソース♡


これ⤵︎は自分のケーキです(*´ω`*)


e0206490_19104389.jpg


一番下の層は、サワークリームとマスカルポーネのクリームに漬け込み洋なしをON♪



e0206490_19103584.jpg



ケーキの名前の通り、クリーミーなババロアマロンのムースをたっぷり流します♪


仕上げはミルクジュレ♡



e0206490_19105423.jpg



シェフも記念撮影~!!!




e0206490_19095390.jpg



この和栗クリームのうずうず絞り…シェフはささっと絞っていて簡単そうに見えたけど、実際はやっぱりものすごく難しかったです。



e0206490_19102376.jpg


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-07 07:09 |  ❤お菓子教室 | Trackback | Comments(0)

台湾ジヨコンQQ旅:day3②最後に見かけたジヨン…風キャラ&台湾"再見"♪

帰国前のことで、最後にもう1つ(*´ω`*)


e0206490_18040328.jpg


桃園空港⇒関空への搭乗口が大変なことになっていて…



e0206490_18040975.jpg


なんじゃこれ( ゚Д゚)?


なんかちょっと搭乗口としてはありえないぐらいのレベルで展示とかビデオ上映とかしてました。


私的にはちょっと(だいぶ)苦手なジャンルの催しものでした。


そんななか姉様が発した一言


「なんかこれジヨン君みたいじゃない?」


これ↷

e0206490_18040995.jpg



…確かに(/ω\)


これ↷。GDが椅子に座ってケタケタ笑ってるやつ







これ、コンサートの前の映像で流れるの今だに何かわかってません。


GO BLINGSって…なんですか???


e0206490_18462045.jpg


私が大嫌いなゲーム??


めんどくさいし時間の無駄だから特に調べないけど(/ω\)






e0206490_18040969.jpg


台湾、再見~( ´Д`)ノ~バイバイ


ということで、長々と書き続けたMOTTE台湾日記は以上です。


感動と思い出をありがとうGD~♡



e0206490_18022137.jpg




☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-06 18:49 |  ❤アジア | Trackback | Comments(0)

台湾ジヨコンQQ旅:day3①桃園空港で台湾グルメ三昧&まさかのジヨンアイテム発見♪

motte台湾ツアー最終日の日記です♪


e0206490_18040483.jpg


↑そういえばジヨンが台湾2日目にこれつけてました!!驚き!!


日本のツアーグッズを今頃つけるとか何事~!でも嬉しかったな…(/ω\)♡


*


快適な空港鉄道でするすると桃園空港へ=3


e0206490_18034358.jpg


空港では朝昼兼用ごはんを食べました。


桃園空港のフード系はわりと充実していると思います。


有名どころがいろいろ集まってます!


フードコート的な感じになっているので、いろんなお店のアイテムを持ち寄って食べられるのがナイスです♪


まず飲み物は2店舗から調達しました。


まずは王道の…




e0206490_18034240.jpg



春水堂~!


タピオカミルクティ発祥のお店と言われています。


温かいタピオカミルクティで癒されたところで…


もう1軒の飲み物を調達~↷


e0206490_18035406.jpg


お気に入りのCOCOなんとか~!


(”都可”のよみかたが分からない)


e0206490_18035393.jpg


ここは少し開店時間が遅かったので春水堂のを飲みながら待ってました。


どうしてもここで買いたいドリンクがあったんですよね…↷



e0206490_18035378.jpg



TOP5 MENUにもランキングしている「芋頭ミルクティー」!!!!


芋頭マニアとしては、どうしても飲んでみたかったんです。


e0206490_18035925.jpg



ようやくGet♡


e0206490_18035843.jpg


とにかく馬鹿でかい。


e0206490_18035808.jpg



感想をいうと、ちょっとこれは想像していたものと違いました。


もっと全体的にもたっとしたまったりしたドリンクを想像していたんですけど…


単なるミルクにちょっと芋ペーストが入ってるって感じでした(''Д'')


その芋ペーストもあまりミルクと交わらない感じだったので、ほぼミルクを飲んでる感じに近かったです。


(もうちょっとシェイクみたいな感じだったら飲みやすかったと思う)


なのでミルクがだめなひとはだめなかもしれません。


私も別にミルクは好きだけど、ミルク単品でのむことは普段からもしないし特に海外なので心配になって半分くらいでやめました。


やっぱcocoで飲むのは、芋頭ミルクでもなく…


e0206490_18035381.jpg


タピオカミルクティーがベスト!


*


フードはここのを食べたいと決めていました。


ここのお店が開くのをわざわざ待ってたんです、、、


e0206490_18035873.jpg


タンツーメンで有名なお店「度小月」です!


前回、BIGBANGの台北アリーナコンサートのときに訪れたことがあるお店です。








今回まだ「麺料理」を食べていなかったので、最後に食べておきたいなと思ってここに来ました。


そんなにめちゃくちゃ美味しくて感動するって感じでもなかったけど、まぁ最後に台湾ぽさを味わえたから良かったかな(*´ω`*)


e0206490_18034855.jpg


ちなみに変な円い団子が私の大嫌いなお肉だったようでびっくりしました。


そんなん本店のには載ってなかったで"(-""-)"


e0206490_18034888.jpg



ちなみにここのタンツーメン、めちゃくちゃ小さいです!


なのでおかずを一緒に頼んでみました。


e0206490_18034334.jpg



これ、すごく美味しかったです!


さくさくの海老春巻き~( *´艸`)


こちらはすごく量がたっぷりあるので、シェアすることをおすすめします。


ひとりで全部食べるのは搭乗前にあぶらっぽすぎるからやめたほうがいいと思いますw


e0206490_18034808.jpg


姉様がたのんだサラダ、変わった味したわ~( ;∀;)


葉っぱが変わっていたのか、ドレッシングが変わっていたのかわからないけども。。


e0206490_18034837.jpg



こちらはめちゃくちゃ日本の揚げ出し豆腐でしたwww


*


桃園空港でものすごくMOTTE的なアイテムを発見したんです。


e0206490_18040455.jpg


これはまさに~~!!!!!!






MOTTEのミチGOの背景映像で大量に出てきたカプセルではないか!!!!


( *´艸`)


…ということで空港でまさかのジヨンアイテムを見られたことで満足したことを記録しつつ、次に最後の日記を書きます。



☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-06 07:49 |  ❤アジア | Trackback | Comments(0)

台湾ジヨコンQQ旅:day2⑧念願の蟹おこわにたどりつくまでの罠♪

ジヨコンについて書ききったところで、普通の台湾旅行日記になりますw


ジヨコン最終公演の終了の余韻をひきづりながら、打ち上げへ=3 ←身内の。


この日はなんとしても(前の日に失敗した)「蟹おこわ」を食べたかったんです。


それでまた昨日と同じお店にやってきました。


が!!!


今日こそは時間的に大丈夫だと思ってやってきたのに…しまってたんです~!驚愕!!


が!!!


冷静になっていろいろ調べているうちに、自分たちが目指しているお店が別ということが分かりました。


ほぼ帰りかけてたけど、踏みとどまってほんとによかったわ~~( ;∀;)


どういうことかというと、私たちが目指していたのは「欣葉(シンイエ)」というお店なのですが、この界隈に系列のお店がたくさんひしめきあっていたんです!


私たちがそれまでにたどり着いていた2軒(いずれも閉まっていた)は、確かに看板に「欣葉(シンイエ)」と書かれていたけども、海鮮鍋的なお店と居酒屋で、目指していたお店とは違いました。


このへんかな~とうろうろしていたときにたまたまみつけた看板の名前だけみて、ここだ!と思い込んでしまい地図を真剣にみていなかったんです。


地図をもういちど冷静に見直してみて、無事に目指す「欣葉(シンイエ)」にたどり着きました!!


私たちが目指していたのはこちら↷





記事にある通り、とても由緒ある?有名なお店みたいなんですけど、確かに内装とかがすごかったです。


お店のかたの対応とかちゃんとしてます。


遅い時間だったけどにぎわっていました。


旅行客もいましたが、現地のかたも多くて、家族の会食やお友達どうしでパーティーみたいなのをしているグループが多かったです。


そういった結構ちゃんとしたお店なので、お値段とかも結構ちゃんとしてまして、、


ボリューム感とかもよく分からないので、2品だけ頼んでみました(*''ω''*)


まずは…


e0206490_18033077.jpg


念願の「蟹おこわ」~♪


ものすごい仰々しい入れ物で運ばれてきて驚愕です( ゚Д゚)


なんか寿司桶みたいなせいろで出てきました!!!


お店のかたが取り分けてくださいました↷


e0206490_18033058.jpg


印象としては、ちょっと思っていたのは違いました。


もっと蟹蟹しているのかと思ったけど、ベースの味は「中華風のおこわ」って感じ??


ちまき的な。


ただ、味は普通においしかったです。ちまき大好きなので♡


e0206490_18033669.jpg


それに昼間は(QQ芋団子おやつ以降)何も食べていなかったから、ちゃんとしたごはんが食べられて大満足~♪


蟹も結構たっぷりと入っていたのでおこわと一緒においしくいただきました。


*


もう一品は、エビです。


e0206490_18033069.jpg


香港でたべたシャコの料理がおいしかったので()、それと似たようなメニューを選んでみました!


これもおいしかったけど、姉様が食べないエビの頭を全部食べてすっかりおなかいっぱいになってしまったわ…


e0206490_18033151.jpg


台湾茶がおいしくてがぶがぶ飲んじゃいました。


あと、最後にサービスでQQなお餅というかだんご的なものを出していただきましたが、それもおいしかったです。


私は中華系のデザートがあまり好きではないので、いっけんごま団子にみえたそれも食べずに帰ろうかと思いましたけど、ごま団子じゃなかったのでよかった~w


台北はあまり夜遅くまであいているお店がないと思います。


こちらのお店は比較的夜遅くまで開いているという点で貴重ですし、蟹おこわ以外にも台湾の伝統的なお料理をいただけるようなので、旅行者のかたにおすすめできるお店だと思います。


*


ホテルに帰ってくると姉様が予約していたパイナップルケーキが届いていました。


オークラプレステージのパイナップルケーキはとても有名です!



e0206490_18033537.jpg



パッケージがとても美しいです。


e0206490_18033657.jpg


中の包装もこのとおり☆彡


e0206490_18034368.jpg




私は本当にこういった類のバタ臭いお菓子がだめなので(エッグタルトしかり)一口も食べてないし、一口も食べたいと思いませんでした。


こういう面では全く姉様(というかその他家族)と好みが合わないんですが…


e0206490_18033514.jpg



姉様やその他家族によると、ここのパイナップルケーキはとても美味しいらしいです。


なかのパイナップルジャム濃厚で美味しいと言っていました。


ですので普通のかたはお土産にいかがでしょうか(*´ω`*)


私は、近くのセブンイレブンで買ったカフェラテと、日本から持参した美味しいおせんべいとともにおやつタイムを楽しんで、充実した2日目をしめくくりましたZZZ



☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



[PR]
# by ma_journee | 2017-11-05 19:32 |  ❤アジア | Trackback | Comments(0)