タグ:2011_南仏旅行 ( 32 ) タグの人気記事

【南仏】chambre d'hôte⑤petit dejeuner


長く続いた旅行記も、食べ物の記事でしめくくりです。

毎朝いただいたのはプロヴァンスのトマトに
ハーブと塩、オリーブオイルをかけたもの。

数種類のトマトはそれぞれ若干、味や
歯ごたえが異なります。彩りもきれいです♪
e0206490_0161829.jpg


やってみたかったムイエット。
補足したパンを半熟卵につけて♪

毎朝パウンドケーキもしっかりいただきましたv

e0206490_028573.jpg

最終日は、旦那様が自家製トマトソースを使って
美味しいリゾットをつくってくださいました。

前日にリゾットの作り方を教えてもらっていて
興味をもったのを覚えていてくださったようです。

最終日のテーブルには、、
e0206490_0345996.jpg


「今日はご出発なので鳥さんに出てきてもらいました」と奥様。。
泣ける~(;_:)帰りたくない~と思ってたけど

・・・まさか本当に帰ってくることになるとは(笑)

e0206490_0412266.jpg


今回、大満喫の南仏旅行でしたが、
まだまだ訪れたい街がたくさんあります。

違う季節でもいいし、
またのんびり~の旅もいいかもしれません。

買ってきた食材を味わいながら、思い出を振り返って
次の旅行の構想でもねろうかなと思います。

[PR]
by ma_journee | 2011-10-02 20:00 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)

【南仏】観光⑩Marseille

日本の台風で飛行機がなくなったので
滞在先のご夫婦のご厚意で、マルセイユ空港から
そのまま市内の観光に連れていっていただきました。
e0206490_23374287.jpg

海岸沿いを車で走りながら、港町の景色を楽しみました。

びっくりするほど細くて急な坂道を通って
ノートルダム大聖堂へ。
e0206490_2338082.jpg

海の女神が奉られているこちらの大聖堂は
普通の教会と全く雰囲気が異なります。

嵐の航海の様子を描いた絵画が壁を覆いつくしていたり
無事生還した際に、
お礼の意味を込めて納められたものだそう。


天井から船のモービルが吊るされていたり。。
そして、教会内だというのに魚のスープの
美味しそうな香りが漂ってるんです(笑)

ご夫妻がチェックされていたレストランで
ランチもご一緒させていただきました。
e0206490_23384373.jpg

憧れのズッキーニの花を初めて食べることができました。
お魚料理もとても美味しかったです♪
e0206490_23391837.jpg

近くのカフェで休憩しました。
このムース・オ・ショコラは、すごく濃厚で好きな味~
最後の1点ということで、よりいっそう美味しく感じましたvv
e0206490_23394160.jpg


そのあとは、海の近くまでいって
砂浜を歩いたり、海に足だけ浸かってみたり。。
e0206490_23412226.jpg

飛行機のトラブルに見舞われましたが、訪れたかったけど
旅行の日数の都合上、旅程に組み込めなかったマルセイユにも
こうして来れて、素敵な一日を送ることができ
今は幸せに思っています。

長々と続いた、旅行記も次回最終回です。。

[PR]
by ma_journee | 2011-10-01 21:00 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)

【南仏】観光⑨Aix-en-Provence

Avignonからバスに乗り、Aix-en-Provenceへ。
e0206490_22335927.jpg


Aix-en-Provenceで楽しみにしていたのは、
並木道歩きと噴水巡り♪060.gif
e0206490_22324128.jpg


・・ではなくて、ランチです037.gif
☆こちらのお店☆を日本から予約していきました。

町の中心地からはちょっと離れた住宅街にあり
大人バカンス的なとても良い雰囲気でした。

ゆったりと美味しい料理を堪能しました♪
e0206490_2235634.jpg


メインとデザート、またはメインと前菜を選ぶのですが
親切にしてもらった隣の仏夫婦によると
メインはお肉、前菜がtres bon!ということだったので
私は、前菜とデザートという選び方にさせてもらいました。
e0206490_223861.jpg

メインもちょっと味見させてもらいましたが、
お肉も食べやすかったし、茄子やじゃがいもの付け合せが美味。
南仏の味付け、好き~vv
e0206490_22384537.jpg


この後、町の中心部に移動。
e0206490_225989.jpg


さてさて観光でもしようかな~

と思いながらも、早速カフェで一休み063.gif
e0206490_2244483.jpg

ランチのお店のデザートが思いのほか
あっさりしてたので、ド甘いものが食べたくて・・・

e0206490_22443079.jpg

クリーム、アイスもりもりのクープを食べました。

e0206490_22423710.jpg

このへんてこりんな飾りに違和感を覚えるのは
私だけでしょうか。
e0206490_2243322.jpg


なんだかんだで時間がなくなり、大急ぎで観光・・なんかは
する時間なくて(セザンヌさんごめんなさい)

お菓子屋さんでお買い物。量り売りって楽しい♪

『Riederer』にて
e0206490_22471135.jpg

↓一番左の白いケーキが「セザンヌ」という名前です。
e0206490_22474243.jpg

e0206490_2345683.jpg

エクス名物「カリソン」も恐る恐る買ってみましたが
怖くてまだ食べられません。
(フランス語教室の講師にも「美味しくない」と言われてしまった057.gif
食べる前から、ますます先入観が…)

かわいいケーキ発見~056.gif
e0206490_22502520.jpg


[PR]
by ma_journee | 2011-09-29 21:00 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)

【南仏】観光⑧Villeneuve-lès-Avignon

プロヴァンス3日目の午前中、
滞在していたVilleneuve-lès-Avignonを散歩しました。

「サンタンドレ要塞」
e0206490_23171515.jpg


こじんまりとした穏やかな町です。
とても暮らしやすそうです♪
(ついつい不動産屋さんで足がとまります笑)
e0206490_23203540.jpg


「フィリップ美男王の塔」
e0206490_2320422.jpg


楽しかったのは、オリーブ油の精製所を見に行ったこと。
e0206490_23212120.jpg


自分の庭でとれたオリーブをここに持ってきて
オリーブ油をとってもらうようです。
e0206490_23231939.jpg

プロヴァンスの村にはたいてい1か所は
こういった施設があるそうです。

こんな絵が飾ってありました。
e0206490_2324531.jpg


こちらはブティック併設なので、しっかりと
お買い物を楽しみました♪
e0206490_23261796.jpg

オリーブオイルをいろいろ試飲させてもらい
今までに味わったことのないフルーティーさが
気に入った「オリーブオイル×バルサミコ酢」を
お土産に買いました。

オリーブオイル関連以外にも、ハーブ類、雑貨、石鹸、
ジャム、紅茶など、いろんなものが並んでいて
e0206490_23271291.jpg

15分だけ!と決めていたのに、
あっという間に小一時間ぐらいたってしまいました。
e0206490_23275532.jpg


こちらですっかり遊びすぎて時間がなくなり、
焦ったせいでこの後、迷子になりました~;;

滞在先の奥様に電話し、捜索いただき、
無事に家に帰ることができました。

やはり旅に焦りは禁物です007.gif

そして、午後からはプロヴァンスの観光都市
「Aix-en-Provence」へ向かいました。

(続く)

[PR]
by ma_journee | 2011-09-28 21:00 |  ❤フランス | Trackback | Comments(1)

【南仏】観光⑦Saint-Rémy-de-Provence

村巡りの翌日は、Saint-Rémy-de-Provenceに出かけました。
アヴィニョンからバスで40分ほどで到着です。

e0206490_1925414.jpg


水曜日ということで、ちょうど朝市の日だったので
大変な賑わいようでした。

e0206490_19261366.jpg


かごバック、かわいいけど~絶対日本で使いこなせないから
買わない><

e0206490_19271257.jpg


朝市を眺めながら、まずは第1目的のチョコレートやさんに直行し、
お土産を購入♪

**Chocolatier Joël Durand**
e0206490_19104261.jpg

試食もたくさんしましたが、期待通りの美味しさでした!

そんなに大きくない店内ですが、チョコレート好きには
たまらない空間です♡

e0206490_19114423.jpg


続いて、すぐ隣にあるクッキーやさんへ=3

**Le Petit Duc**
e0206490_1914591.jpg


あれこれ焼き菓子を吟味している時間が楽しい!
パッケージがかわいい~♡

お菓子の味はちょっと個性的な感じと思います。
(伝統的なレシピにもとづいて作られている)
e0206490_1916914.jpg


この2軒で買い物をして、気分はすっかり最高潮に♪

景色をみるのもよいですが、どうも我々、
やはりお買い物が好きなようです(^^)v


ここサンレミは、お菓子教室の先生に「おすすめ。是非行ってきて!」
と教えてもらった町でしたが

滞在先のマダムも「可愛い&楽しい町」と同意見でした。。

日本のガイドブックには「ゴッホの療養所」以外は取り上げられていなくてそんな風には認識されていないことを伝えると、とても不思議がっておられました。。
※但し、CREAトラベラーには「お菓子の聖地」として取り上げられています。


お昼になり、マダムに紹介してもらったビストロで
美味しいランチをいただきました。

e0206490_19191173.jpg


春巻きの皮(絶対違うけど)みたいなんで作った籠に
たっぷりの野菜と魚貝の入ったサラダです。

e0206490_19193971.jpg


サーモンにかかったソースが大好きな味でした。
そして付け合わせの温かいブロッコリーのピュレが美味!

大繁盛だったこちらのお店、店員さんもとても明るくて親切です。
ケーキも豊富♪

e0206490_19203659.jpg



悩みぬいた結果、ミルフィーユに決定☆
ボリューミーだけど、美味しいのでぺろり。

e0206490_19213211.jpg


午後になると、朝市が閉まり、うってかわった静けさに。

e0206490_19244376.jpg


小さい雑貨やさんをのぞいたり、
パン屋さんで、南仏名物のナヴェットを買ったり。。

e0206490_1930111.jpg


オリーブオイルやさんで試食&お買い物~♪
e0206490_19312978.jpg

おしゃれな瓶に入ったオリーブオイルや、
タプナードが好きなのでお土産に買いました。
e0206490_19323711.jpg


e0206490_19331870.jpg


買い物が楽しすぎて、観光する時間がなくなってしまったワ(焦)

ということで急ぎ足で、
ゴッホの作品をたどる道も一応歩いてきました。

e0206490_19344854.jpg


正直、あまり「なるほど!」と感じられるポイントはなく
よい散歩になったな、という感じでした。。


[PR]
by ma_journee | 2011-09-27 21:00 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)

【南仏】観光⑥Luberon-2-

プロヴァンスの村々巡りの写真です♪

**ゴルド**

村の外側からの眺め↓
e0206490_22272525.jpg

モンサンミッシェルと似ているなーと感じました。
まさに天空の城です!

e0206490_2230813.jpg

村の中は石だらけで坂道も多いけど、街並みがかわいいので楽しい♪

**ルシヨン**

e0206490_22304069.jpg

オークルの産地。ゴルドの「白」の後にこの赤さはインパクト大!
e0206490_2231987.jpg

とにかく、、どこもかしこも赤いのです。
e0206490_22315255.jpg

絵の顔料のようなものを売っているお店もありました。
e0206490_2232843.jpg


**ボニュー**

南仏を紹介する雑誌などで一番使われているのが、このボニューの高台から
見下ろした景色だそうです。なるほど絶景!
e0206490_22334983.jpg


**ラコスト・メネルブ**

e0206490_22342692.jpg

e0206490_22345123.jpg


どっちがラコストでどっちがメネルブかわからんくなった(=_=)
e0206490_22354344.jpg


たまたま立ち寄った小さな修道院で居合わせた観光客からもらったぶどう。
(塀によじ登って採ってくれた(笑)
e0206490_22372822.jpg

野生なのに甘くて美味しかったです。

ぶどうの収穫もはじまっていました♪
e0206490_22375343.jpg


ワイン・トリュフ博物館にて。。
ワタクシ残念ながらワインは味わえないのですが、、
e0206490_22384052.jpg

静かな村のオープンカフェでの一休みは気持ち良かったです。
e0206490_22392321.jpg


[PR]
by ma_journee | 2011-09-24 21:00 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)

【南仏】観光⑤Luberon-1-

翌日は早速、リュベロンの小さな村々巡りへ出かけました。

村巡りは、今回の旅行の最大のイベントだったのですが
交通の便と安心さを考えて、滞在先で
「プライベートツアー」を申し込みました。

ゴルドのマルシェにて
e0206490_2252049.jpg

事前に希望を伝えていた「ゴルド、ルシヨン、ボニュー」以外にも
ラコスト、メネルブを丁寧に案内していただきました。
e0206490_226318.jpg

帰りは、アンティークの町として有名な
「リルシュルラソルグ」の運河沿いを走り
スーパーで晩ごはんの買い物を手伝っていただきました。
e0206490_2274411.jpg

それ以外にも、途中、気になるポイントで途中下車したり
自分たちの希望以上のことをかなえていただき

内容面も快適さの面でもOPツアーよりはるかに充実&
していたと思います。

お昼のピクニックも楽しい思い出で、
ご夫婦との距離が一気に近づいた一日でした(^^)v
e0206490_22222314.jpg

e0206490_22224678.jpg


パン屋さんで買うお菓子も美味しい♪
e0206490_22232072.jpg

e0206490_22233933.jpg

[PR]
by ma_journee | 2011-09-23 21:00 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)

【南仏】chambre d'hôte④avignon

アヴィニョンの隣町「ヴィルヌーヴ・レ・ザヴィニョン」
で滞在したシャンブルドットは、とても広大♪
庭も広くて、お花、果物、ハーブの木で溢れています。
e0206490_2026867.jpg

泊まる部屋も広くてとても快適なうえに
サロン(リビング)やテラスも自由に出入りしていいとのこと。
e0206490_20195395.jpg

最初は、オーナー夫妻の生活もあるしなぁと思って
どこまで立ち入っていいのか悩んだのもつかの間・・
オリーブのおつまみや、手作りアイス等
e0206490_20201598.jpg

翌日には、リビングのソファにのびのび座り、
運ばれてきた飲み物やアイス、お菓子を食べながら
音楽を聴きTVを見るといったくつろぎっぷりで^^;
e0206490_20191862.jpg

とても快適だったし、今回は観光よりもこういう生活感や
オーナー夫妻との会話が一番の楽しみでした。
--
着いたその日は近所をお散歩したのですが、
豪邸ばかりで(目の前は某有名人のお宅~)、
静かで、景色はきれいだし、

庭も広くてこんなところに住んでみたい~と心底思いました。

実は、売家を何軒かチェックしてきましたー(爆)
将来移り住む用に。。

[PR]
by ma_journee | 2011-09-19 20:27 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)

【南仏】観光④Avignon

ニースからアヴィニョンまではTGVで移動しました。

今回はじめて、iD-TGVの"ZEN"車両に乗りましたが確かに静かでした。
前の家族が子供を黙らせるのに苦労していました^^;


4時間ぐらいかかりますが車窓からの景色も綺麗で
いろんな町を通るのであまり飽きなかったです。

途中、カンヌ、トゥーロン、エクスアンプロヴァンスや
マルセイユ等に停まりました。

ニースを出てしばらくはコートダジュールの海が続きます。
これから海が見えなくなるのが名残惜しいと思ってたのですが
十分満喫できました。

ニース市内と違って海岸に人がいないので、
海のきれいさが際立ちます。。

---
アヴィニョンTGV駅でシャンブルドットの
オーナー夫妻と待ち合わせをしました。

我々がアヴィニョンが初めてということで、
家に向かう途中にいくつかの景色の良い
スポットに寄ってくださいました。

アヴィニョンは、予想以上に綺麗な町で驚いたのですが、
これからの滞在が楽しみになりました。
e0206490_19823.jpg

写真を撮ったローヌ川岸はとても気持ちが良いところです♪
e0206490_19102163.jpg

来るまで"城壁の町"というのが想像できなかったのですが
実際訪れてみて、その壮大さに驚きました。
e0206490_1994070.jpg


サンベネゼ橋↓
e0206490_1916497.jpg

後日観光でも訪れた際は、無料のナヴェットに乗って、
中州の島に行ってみたりもしました。
e0206490_19105055.jpg

船からみた景色↓
e0206490_19112598.jpg


アヴィニョンではミランドホテルのサロンドテでケーキを
食べようと思ってたのですが、既にcloseしてて・・残念でした。

アヴィニョンの城壁内は我々にはちょっと道が難しくて
実は迷子になってしまいました~;;
e0206490_19165866.jpg


[PR]
by ma_journee | 2011-09-19 19:20 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)

【南仏】chambre d'hôte③table d'hôte

こちらのシャンブルドットでは、
夕食をお願いすることができます。

お料理上手のマダムが作ってくれた料理の数々は
思い出すだけでおなかがすくほど美味しかった・・・❤
e0206490_17572299.jpg


ムール貝のパン粉焼きに、サーモンのテリーヌに、
海老のグリルとリゾット。海老のソースがもう絶品~010.gif
とっても手間暇かけて準備していただいたと分かるお料理ばかりで
どれも大好きな味で、すごく感謝しています。

フランス語教室で、「滞在先でレシピを習ってきて
作り方を書いてきなさい」という宿題が出てたので;

前菜のムール貝のお料理について教えてもらいました。
フランス語でところどころ??なところもあったのですが、、
翌朝、マダムがわざわざ手書きのメモを渡してくれました。
宿題できたー037.gif

その後訪れたプロバンスのマルシェで材料を買ってきたので
今度つくってみようと思っています。
e0206490_17573893.jpg

こちらは焼いたパイナップルを添えたバニラのアイスケーキ♪

会話はつきず(半分ぐらいはフランス語のレッスン状態でしたが・・)
夜12時前まで、ご家族と楽しいひと時を過ごしました069.gif

[PR]
by ma_journee | 2011-09-17 21:00 |  ❤フランス | Trackback | Comments(0)