満を持しての三代目JSBライブ日記♪

ついに!!!


e0206490_22410000.jpg


三代目JSBライブの日記を書く日がやってきました(大草原←


e0206490_22432851.jpg


三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2017 “UNKNOWN METROPOLIZ”


@東京ドーム 10/22


この日は例の台風がすごかった日でしたが開催されて良かったです!


e0206490_22443716.jpg



大嵐のなかずぶぬれになって行ったJSBライブがいろんな意味でとっても面白かったので、遅まきながら日記を書いてみたいと思います( *´艸`)


e0206490_22443014.jpg


↑干しました。



*

三代目のライブに行こうと思ったのは、本業のダンスをする岩ちゃんを実際に自分の目で観てみたかったからです(*´꒳`*)


三代目のライブチケットは一般発売で取るのはありえないし、FC先行のも電子チケットだからチケットサイトで買うのは難しいと考えていました。


それとそういう取引で不安になったりやきもきするぐらいならFC会費払うほうがましだわと思って、ライブチケットのためにFCに入会しました!


FC会費の方が絶対安いと思いますし、なんかここはいろいろ厳しそうで転売チケットは入場できないリスクが高いと考えます。


ちなみにこちらがつい数日前に届いた入会特典のBAG↷


e0206490_23370035.jpg


さっそくBIGBANGライブ@ヤフオクに持っていくものを詰めておく入れ物として有効活用中w


*


今回は普段よく一緒にBIGBANGのライブに参加する同期と一緒に観に行きました。


どんな服着て行けばいいんだろうね?とりあえず黒くしていけばいいか、ということになり、そんな感じ(どんな感じ?)で出かけました。


e0206490_23024140.jpg


かばんから飛び出すフラッグwww


おNEWのMOTTEバッグを持っていく予定でいたけど、大雨だったのでやめてPMOクリップだけ持参w



e0206490_23034263.jpg


まずは同行者変更申請のため、阿部慎之助の前で待ち合わせでしました。


JSBの同行者変更申請はめちゃくちゃめんどくさいです!


今回は一旦姉様のメールアドレスで申し込んでおいたものを同行者変更する必要がありました。


JSB(というかLDH関係全般)のチケットはticketboard使用ですが、これがとにかく分かりにくかったです。


外国のサイトかと思うほど日本語の文章の意味が理解できませんでした!


同行者の変更を推奨したくないのかわざと分かりにくくしてるのかと思ってます。


同行者変更の仕方とか変更申請サイトのURLとかどこにも載ってないっていう(-_-)zzz


(普通チケット発券メールに書くと思うんですけど…)


私は普通にググって変更申請サイトにたどり着いたけど、過去の経験談として『ticketboardに電話したら係りの人がURLのアドレス(英文字)読み上げて教えてくれる』という目を疑う話を何件かみました。そんな馬鹿な〜(''Д'')


当日までずっとうまくできているのか心配だったけど無事にお友達にチケットを分配することができました。


※事前に通告されていたのよりはるかに簡単な手順だった。同行者の身分証チェックがなかった!!もともと同行者変更申請お友達の分も、事前に名前から住所から携帯番号からすごくいっぱいいろいろ登録させられたうえに当日は顔写真付き身分証明書がないと入れないとか書いてあったのに、結局同行者にかんしてはノーチェックでなんだよまったくって感じだった。ちなみに同行者変更申請はWEBからおこなったけど、一般的なシステムからしたら考えられないことだけど、受付完了メールとか来ない。どんな内容で申請したか、そもそも申請できているのかどうかも分からない。チケット配分メールは何回か来たけど、ticketboardから出てる情報であっても場所によって書いてる内容が矛盾してて、DLしないと有効でなくなると書いてあるところもあれば、一度DLすると名義の変更はできないと書いてあるところもあった、つまり当日までまったく自信がなかったという実情。ticketboard全般のルールとアーティスト個別のルールが異なることも一因と思う。


e0206490_23132486.png


味気ないQRコードの電子チケットでそそくさと入場~=3


とにかく台風で大変だったので、会場の外で写真を撮ったりすることもなかったです。


よかったわ~事前に撮りに来ておいて( *´艸`)






会場に入って、(そんなにファンでもない)私たちがこんないいところに座っていいの?って引くぐらいよさげな席に申し訳ない気持ちでむかいます=3


こちらは記念にDLできる画像…↷


e0206490_23260725.jpg



ていうか普通にピクチャーチケットが欲しいわ…"(-""-)"


そしてD8ブロックはここです↷


e0206490_23264029.jpg


D8ブロックの前列でしたが、一見そんなにいいブロックのように見えないけど…某チケットサイトでは15万円で取引されていたような場所だったんです


このブロックが良かった理由は、前の通路にいっぱいメンバーが来るから(∩´∀`)∩


某チケットサイトの売り文句では「死ぬほど来ます」と書いてありましたが、結論として確かに死ぬほど来た!


(比較できるのが彼らしかいないので仕方なく引き合いにだしますけど)BIGBANGでは考えられないほど、めちゃくちゃ客席側に来ました。ていうかむしろほとんど前のSTAGEにいなかった気がする…(*´-`)


BIGBANGなんてトロッコ、最初か最後に1回あるかないかじゃないですか(/ω\)


とにかく今回はこの通路がかなり頻繁に使用されたということと(LIVEスタートもここから)、前のSTAGEよりもこの通路にいるときのほうが客席との距離は近いから良かったと思います。でもJSBで席運使うのはもったいない…


*


最初はそんなことも知らないので、前のSTAGEには遠いけど前が通路で視界が広くてよかったねと同期と台湾GDコンについてお話しながらのほほんと開演を待っていました。


ひとまず落ち着いたところで、会場内のセットとファンの皆様の観察です。


まず、セットは派手でした!とても凝ってて豪華でした。お城みたいなセットががっつり組んであって、天井にもいっぱいバルーンが浮いていました。


そしてファンの皆様の雰囲気ですが、これはよく言われる通り、BIGBANGファンに確かに似ていました。


ただ思っていたよりも年齢層が高かったです(ほっ…←)


ただBIGBANGのファン層はこどもからおばあさんまでいますが、そこまで幅広くはなかったです。ちなみに中高生はいたけど、こどもはいませんでした。


あとメンズは結構カッコいい感じの人がいっぱい来てました。


ファンの服装はやはり全体的に黒っぽかったイメージだけど、グッズ(Tシャツなど)を身に着けている人もそれなりに多かったです。


あとは臣LOVEとか今市LOVE的な装飾品(TATOOシールとか)で愛をアピールしてる人も多くて、その辺はVIPに通ずるものを感じました。


ちなみに私は、岩ちゃん推しですが(違った意味で登坂には大注目)、同期は「臣くん隆二くん」で決めかねているようでした。


しかも、❝最初は絶対臣くんだと思ってたけど、最近なんか違うと思えてきた❞とか言われる登坂w


*


開演は時間どおりだった記憶です。


会場が暗くなって前の通路にいきなり…JSBお得意の「光るスーツの人間」がいっぱい現れましたww


なんか光る箱とか持ちながら摩訶不思議なパフォーマンスしてました。


(イメージ)

「光るスーツの人間」たち↷


e0206490_23544404.png


私は過去に一度だけ、エイネのsecretゲストで現れた三代目をみたことがあるんですが、そのときに目にした「光るスーツの人間」の印象が結構強く残ってました!


うわ~JSBっぽい!!と喜んでいたら、目の前の通路にトロッコみたいな箱が現れて周りがざわつきはじめました。


え~なにこれなにこれと友達と騒ぎながら、その場のノリでお隣のJSBファン(おそらくnaotoファンの関西人)と「すご~い」とかおしゃべりしてたら、その知らない人にいきなり「あれNAOTO(が入ってる箱)やんね!?」とすごく興奮気味に語られて…


…え、そうなん??知らんけど(/ω\)

しかもNAOTOとかわりと興味ない…


とりあえずメンバーが入ってるならめっちゃテンションあがるわと思ってたら、箱は最終的にいっぱい集まってきて、え??まさかのトロッコ1人1台!?とそこに驚愕( ゚д゚)


そして長々とした映像のあとようやく開演です!


目の前の一番近い箱から(やっぱり)NAOTO、そしてその右の箱から、無駄にテンションが高い小林直己が飛び出てきました!!


そしてすかさず私の目がキャッチしたのは、そんな小林直己の横の箱から飛び出してきた噂のティアドロップ登坂広臣w


え~ちょっと近い近い、登坂近いし似てるしと大喜びしながらはやくも笑いが止まらないVIP2名(/ω\)


ふと我にかえって、岩ちゃんはどこ??と探したら…NAOTOの左にいました!


え!?あれが本物??…めっちゃかっこいい(萌~♡ ←



e0206490_21251303.jpg


↑わざわざメンバー別に色分けまでしたのにNAOTOとNAOKI間違えたけど直すのめんどくさいからこのままでいいや←


ということで私は、ティアドロップ登坂岩ちゃんという離れた2人を交互に観察、私の左隣の同期は(右手の)登坂、私の右隣の関西人は(左手の)NAOTOにロックオン状態で、それぞれの視線が交錯して非常にややこしい状態にwww


BIGBANGとの違いとしては、この時点でファンサをしてくれる点です。しかも1人一台箱に乗ってて(柵とかない本当に箱)、別にサブステひとつに全員がのって辺りを歩き回るという感じではないから、その場にとどまって客席のほう向いてしっかり愛想を振りまいたり手を振ったりしてくれる感じです。


ということで私は登坂の気を引くために、PMOクリップをタオルにつけて猛アピール←おい


もうひとり実物をみるのを楽しみにしていたのが今市隆二だけど…ちょっとそこまで気が回らなかった(見えなかった)。


BIGBANGとかではありえない至近距離でみられて、ひたすら「えぇ??」って感じだったんですけど、1曲目の途中ぐらいから目の前で早くも服を脱ぎだした小林直己には目のやり場に困りました←


小林直己の印象変わったわ本当…


結構硬派なイメージがあったんだけど、ライブでみた印象でそのイメージが完全に覆りました。


そう…まさにこういう↷イメージだったんだけど、ライブでみてからはもう、半裸で満面の笑みをたたえたどや顔(←言い方)で嬉しそうに全力でパフォーマンスしてた姿しか思い出せない。


e0206490_00155208.png


多分こういう人なんだと思うのですが…。


私はこういう感じ実はすごく好きなんです。スーツが似合う体型とか黒い服が似合う人が好きなので…


e0206490_00160527.png


これとか私が好きなチャスンウォンの雰囲気にめっちゃ似てて、カッコいいと思います。


*


岩ちゃんはとにかく小顔でキラキラしてて、あ~かっこいいわ本当にってそれだけなんですが、問題は登坂広臣w


実際問題、その登場時点で確かにかっこいいなとは思いました。


ほかの人とはちがった空気を持ってる人だと思います。


ただもう最初に出てきた衣装が…まるでMOTTEのTODAYの衣装!!


別に意識はしてないんだろうけど、ティアドロップでスイッチはいった私たちの目にはもう…(/ω\)


そんな感じで最初から楽しくてしかたがなかったわけなんですが、3曲ぐらいその場で歌ってました。


だから、私がべたに一番好きな『R.Y.U.S.E.I』も近くでみられて(途中トロッコが動いて、確か前に登坂がいた気がする)嬉しかったです(*´▽`*)


e0206490_00291339.jpg


しばらくしてトロッコはじわじわ動いて、一通りのメンバが近くを通って、アリーナ全体をめぐりだしました。


…と冒頭シーンだけで飛ばしすぎたので、次の記事へw


(まだまだこの後も名シーンがww)


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



by ma_journee | 2017-11-09 00:29 |  ❤日々のできごと

お菓子♪旅行♪BIGBANG♪G-DRAGON❤︎


by kana
プロフィールを見る