BBファイナルコンと年越しソウル:12/30④マンドゥスープランチ&荷物預け事情♪

グッズを買ったあと、ランチを食べる時間がありました。


革命的!!!!


e0206490_21255698.jpg


※これはカカオトークのキャラで、私がRYANの次に愛でてるMUZIっていう「たくあん」なんですけど、いつもかぶってるウサギの着ぐるみを脱いだ姿をはじめてはっきりとみたので衝撃的すぎて全くBIGBANGと関係ないけど載せてしまいました。


e0206490_21274704.png


これまでソウルコンで、ランチの時間なんか取れたことなかった…


ジヨンのソロコンの時ですら、PEACEMINUSONEの整理券配布とかで走り回っていたので(/・ω・)/


*


では、BIGBANGはもうあれなんですけど…これから他のアーティストのソウルコンでコチョクスカイドームに来られるかたもいると思うので、参考になりそうな情報をはさみながら日記を書いてみます。


ちなみにおととしのPSYの年末コンはコチョクスカイドームでした!


私はPSY以外では絶対もうここには来ない確信がありますが…。


今回はコチョクスカイドームから少し離れたところにあるロッテマートに食べに行きました。


スカイドームからも見えています↷


e0206490_20450843.jpg


ドーム周りにもそれなりに飲食店やカフェはありますが、とにかく人が多いドームから離れたかったんです。


結果的にこれは大正解でした♪


フードコートは私たちがいったときはまだそんなに混んでいなくて、ゆっくりと座って長居することができたし、コンセントで充電もできました。


ただ、完全に地元の人向けなので(当然か…)、日本語はもちろん、英語メニューもありません。


ALLハングルなのと注文が食券を買う方式なので、ちょっとハードルが高いですが、メニューはビビンパやちゃんぽん、カルクッス、ジャージャー麺など一般的なものばかりで、写真がたくさん出ているのでそれと見比べながらなんとかなると思います。


ちなみにロッテリアも入っています。


*


私は悩んだ挙句…


e0206490_20455951.jpg


マンドゥスープにしました!


牛骨スープベースで無難な味でした(*´ω`)


ただ、ソルロンタンのお店みたいに、塩をおいといてほしかったな、、


ざっと探したのですがなかったので、姉様の石焼ビビンバについていたサムジャン(お味噌)をもらい、味付けしながら食べました。。


e0206490_20563631.jpg


大好きなトックッがたっぷり♡


ただこれが大量すぎたので、韓国滞在中はもちろん、帰国してから今にいたるまで、お餅を食べる気があまりしない( ;∀;)


私、本当はお餅大大大大好き人間なんですけど…


*


ロッテマートではお手洗いもそこまで混んでおらず、普通にスムーズでした。


お手洗いはドームは本当にどこもものすごい並んでいたので、スタンディングで時間がなくて焦っている場合は特に、むしろ少し離れたほうがいいと思います。


(九一駅からひとつ手前の九老駅を使うのもひとつです。以前何かのソウルコンできた際、ガラ空きでした。。)


荷物の整理をして、いざドームに向けて出発です=3


*


ソウルコンでは、スタンディングの人専用の荷物預けシステムがあります。


場所は毎回ここ↷


e0206490_21040613.jpg


九一駅のすぐ隣です。


ここも並んでいるので、ここの待ち時間も計算に入れたほうがよいです。


少なくとも30分ぐらいはかかると思います。


e0206490_21052149.jpg

預け代は一人3000ウォンです。


スタンディングのチケットをもっていく必要があります!


荷物預け流れはこんな感じ↷


①最初のテントで、スタンディングのチケットを提示し3000ウォンを支払い、整理番号をもらいます(チケットの裏に貼ってくれます↷)


そして合わせて、名簿にも名前と電話番号を書きます。


この名簿で番号との紐づけはされると思いますが(ただしものすごく簡易的で雑な名簿ですw)、念のためこういった写真↷は撮っておいたほうが、万が一チケットをなくした場合に対応が早いかなという気はします。


e0206490_21154757.jpg


②次に隣のテントで整理番号をみせ、同じ整理番号がかかれたビニール袋(大きいゴミ袋の大きさ)を受け取り、その中に荷物をいれてスタッフに渡します。


荷物の個数制限はなくて、ビニール袋にはいるぶんだけ預かってもらえます(結構な量が入ります)。


ちなみに、ここで番号の読み上げなどはすべてハングルなので(今やソウルコン会場で昔みたいに日本語のできるスタッフとかは皆無…)、スタッフに番号が見えるようにしながら注意深く自分の順を待ったほうがいいと思います。


③スタッフが番号ごとに区切られたエリアにもっていて保管します。



引き取るときは、~番から~番まではここ、みたいな感じで受け付けができるので、自分の整理番号の受付にいけばOKです!


*


お手洗いにかんしたは離れたほうがいいと書きましたが、ロッカーに関しては下手にロッテマートや地下鉄の離れた駅まで行く必要はないかと思います。


こんなドームの至近距離でたった3000ウォンで預かってくれるというのだから、これは使わない手はないと思います。


渡されるビニール袋には相当量の荷物もはいります(/・ω・)/


昔、オリンピック公園でのコンサート時は必死で地下鉄の駅のロッカーを確保していたものだけど…


あのときはオリンピック公園内の荷物預けの行列が半端なかったんですよね…


e0206490_21184537.jpg



ちなみに…コチョクスカイドームには現時点でコインロッカーはありません。


九一駅にもありません!(現地の人に確認済)


荷物をあずけて身軽になって、いよいよ入場待機列に向けて出発です♪




☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

by ma_journee | 2018-01-08 07:46 |  ❤韓流

お菓子♪旅行♪BIGBANG♪G-DRAGON❤︎


by kana
プロフィールを見る