2018年 09月 18日 ( 1 )

焼かないピビンパも美味しい♪

韓国料理教室夏クラスの日記です♪


e0206490_11394512.jpg


この日は、GREATスンリ幕張初日でした。


もうすぐ大阪城ホールが終わってしまうなんて早い~


e0206490_11420451.jpg


12月追加公演のチケットも全然取れないし~(ノД`)シクシク


もう見納めかもしれない(ノД`)シクシク


でもインテックスなんとかっていう会場、幕張のイベントホールみたいな感じだったからいくらでも詰め込みそうだから結局、そのうちチケットは出ると思うんだけど…


とにかく私が言いたいのは…


いろいろ転売とかされてるけど、本当に善良なVIPがコンサートに行けるような世の中(笑)になってほしいということ。


なんで売り飛ばすような人に当たるんだろう…


あとは真面目にBIGBANGの帰りを待っているファンが行けたらいいなと思います。


でも大昔に流行ったマーフィーの法則じゃないけど(/・ω・)/


そういう人は当たらなくてそうじゃない人たち(←表現はおさえた)に当たるんだよな~と思う。


多分これって復帰時も同じだと思ってて、たいして待ってなかった人たち(←表現はおさえた)に限って、いち早くチケットをgetして、「ずっと待ってたよ~~~!」って絶対言うんだから~┐(´∀`)┌ヤレヤレ


そんな光景がだいぶ目に浮かぶわ~┐(´д`)┌ヤレヤレ


まぁ悲しいかな人生ってそんなもんじゃない?┐(´∀`)┌ヤレヤレ


ヤレヤレが止まらないところで、まぁそんな先の心配はしても仕方がないから、とりあえず私は


10月の釜山旅行from関空


…は無事に行けるのでしょうか(・・?


ってところを心配したいと思います。


*


話が盛大にそれましたが、今回の韓国料理教室のメインテーマは


「焼かないピビンパ」!


e0206490_11503850.jpg


ピビンパというと確かに私も、あのジュージューを想像して「石焼」をチョイスしてしまいがちだったんだけど~


最近はなんとなく石焼ピビンパは脂っこいなと思い始めていて~


実は焼かないピビンパのほうが好きになりつつあります。


だいたい家で作るときは焼きようがないし(´・_・`)


e0206490_11513506.jpg


野菜たっぷりの美しいピビンパ☆彡


この日教室にきていた生徒さんで、その夏数週間(3週間??)連続で(焼かない)ピビンパを家族と食べ続けているとおっしゃっている方がいてㅋㅋㅋ


でも全然飽きないって~!


e0206490_11571589.jpg


確かにナムルをごはんのうえに載せて食べるとか、ごはんのおともをごはんの上にのせて毎日食べるのと同じわけで、そんなの、別に飽きる飽きないの問題じゃない('ω')ノ


作り置きできて火も使わず、ごはんを炊くだけでいいからってことだったんだけど、確かに毎日ピビンパ生活はとってもいいと思い、私も1週間ぐらい続けましたㅋㅋ


(ナムルの枯渇により終了~=3)


今回はピビンパにのせるコチュジャンもひと手間加えたもの♪


e0206490_11575266.jpg



コチュジャンのケースからそのまま載せるだけじゃなくて、ひと手間くわえたうえに、さらにこんなかわいい容器にいれるとか素敵だな~(*´ω`*)ウフフ


食事はただ空腹を満たすだけというものではないと思うから、ひと手間とか見た目とか、あとそういうのをみていろいろ感じることは大事だと思います♪


e0206490_11593575.jpg


そしてその他に習ったおかずたちについてです。


まずは、定番おかずのジョン!


e0206490_12011354.jpg


ジョンとかチヂミとか大好き~(∩´∀`)∩


こちら、一見普通の海老のジョンにみえるけど…


e0206490_12014585.jpg


衝撃画像!!なんとエビがお肉を巻き込んでいるというΣ(・ω・ノ)ノ!


すごく贅沢?な一品なわけだけど、焼くのがこれまた大変で…


ただ焼けばいいっていうなら簡単なんだけど…


「海老のしっぽをきれいにひろげながら焼くこと!」というのが先生の強いご指示で(/・ω・)/


e0206490_12032362.jpg


先生はすごく優しいかただけど、このお料理のここは絶対守らないといけないというポイントはしっかりと伝えてくださいますし、それができていなければきちんと指導してくださいます。


先生は宮廷料理を学ばれていたということもあって、独特の観点でいつも教えてくださると思ってるのですが、そういうきちんとしたところが私はとても気に入っています。


そして海老の焼き上がりについては、多分先生のokがもらえるのは2匹ぐらいだったと思う(ノД`)シクシク


*

次にオイソバキという、キュウリのキムチです。


e0206490_12070815.jpg


みるからにジューシーで美味しそうな夏のきゅうり!


普通のキムチとは違って、その場で簡単に作れてぽりぽりといただけるので夏にぴったりのメニューです。



*


そして「麻薬ケラン」♪


麻薬なんとかって(麻薬キムパとか)韓国の人がよく使う表現だけど、やみつきになるたまごっていう意味です('ω')ノ


e0206490_12091501.jpg


今韓国では、すごくこの麻薬ケランが流行っているそう~!


でも確かに言われてみれば、私も8月頭のソウル旅行でこのおかずに出会っていたんです(*'ω'*)


こちらの記事で書いたケバンシクタン@江南にて、おかずのひとつとして出てきていました!






これも、たまごをヤンニョムにつけこんでおくだけなので、とってもお手軽にできあがるおかずです♪


e0206490_12131966.jpg


上にカラフルなトッピングを載せて、とてもかわいい仕上がり~(∩´∀`)∩


*

それから、韓国の夏の風物詩「シッケ」を習いました。


こちらの教室で「シッケ」を習うのは二度目です('ω')ノ


e0206490_12172470.jpg


ソウルの町中であのぐるぐる回ってやつ…あれはちょっと飲む勇気ないし、


私サウナとかチムジルバンとか苦手(温泉も嫌い)で行ったことなくて、今後も絶対行く機会はないから…


e0206490_12174133.jpg


シッケをいただくのはここ、韓国料理教室だけでなんだけど、ここでいただくのはおいしいと思います('ω')ノ


すごく手間暇かかる行程を全部みているのもあるし…



e0206490_12175475.jpg


そんなにぐびぐびは飲めないけど、暑い中教室に到着して、先生がまず冷たいシッケを出してくれたのを飲んだ時は



e0206490_12193462.jpg


シオナダ~~~~


って感動します(*´ω`*)


*


そんなわけで、今回も美味しい料理でテーブルがいっぱいになりました♪


e0206490_12211828.jpg


夏だとやっぱりガラスのお皿が涼し気でいい感じです♪



e0206490_12213980.jpg


でも秋のテーブルもとても楽しみ(ΦωΦ)フフフ…


*


お楽しみデザートは、和スイーツでした!


e0206490_12225315.jpg


もなかと冷たい抹茶のセット(*´ω`*)


私たちがごはんをもぐもぐ食べている間、先生がこのかわいいプチもなかのひとつひとつに焼きごてで烙印を押してくださっていました!


e0206490_12243140.jpg


これ!今京都ではやっているらしい、とあるもなかスイーツを参考にしたそう。


e0206490_12250980.jpg


あんことマスカルポーネのクリームが♪


なんでも祇園のほうに「あんぽーね」っていうので人気が出ているお店があるみたい。


京都に住まなくなったから全く知らなかった~(し、そもそも、京都に観光にくる全国の人が知っているようなものを全く知らない)。


そしてこの間、羽田空港で「あんぽーね」のお店が出店しているのを見かけました!


関西に帰るんだったら買っていたところだけど(わざわざ東京でw)、チェジュ島に向かうところだったから諦めました。


e0206490_12284024.jpg


氷も抹茶で最後まで薄くならないのが嬉しかったし、うまく写真がとれなかったけど、器の形がとっても素敵でした~♪



秋の食材もとても魅力的なので、次回のレッスンも楽しみにしています(*'ω'*)



☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



by ma_journee | 2018-09-18 17:38 |  *料理教室

お菓子♪旅行♪BIGBANG♪G-DRAGON❤︎


by kana
プロフィールを見る