人気ブログランキング |

2018年 11月 11日 ( 1 )

秋の釜山day1②海雲台のおでんカフェでおでん三昧♪

初日のおひるごはんは、釜山オムク(オデン)を食べにいきました♪


e0206490_13045277.jpg


私はトッポッキにはいっている韓国のオデンが好きなんですけど、専門店にいくのははじめてです!


e0206490_13041561.jpg


コレサオムッ海雲台店


はじめて海雲台に来た時に目にした、巨大なおでんオブジェの衝撃は今でも忘れられませんw


なんでもこちらのお店はちゃんとしたオデンのお店みたいで、プサンナビでは「魚の割合が高い高級オデンのお店」として紹介されておりました!


私的に魚の割合よりも「無添加」というところがポイント⇈です。


e0206490_13052801.jpg


私がこちらのお店に来た目的はオデンカフェにて「オッポッキ」を食べることと、翌日の花火のときにもっていこうと思っていた「おでんキムパ」の下見をするためでした。


e0206490_13054249.jpg


ショーケースを念入りに観察してからお店のなかにはいるとそこは…


e0206490_13063102.jpg


想像を超えたオデン天国でした~(∩´∀`)∩


見渡すかぎりのオデン畑~!


e0206490_13065634.jpg

見慣れた普通のオデン(さつまあげみたいな茶色いペタンとしたオデン)だけじゃなくていろんなオデンがありました。


トッポッキがはいっているものやウィンナーがはいっているもの、たこいり、えびいり、あわび入り…味も形状も本当にたくさんの種類のオデンがありました。


e0206490_13070988.jpg

試食もたくさん用意されていて、一口試すことができるのが嬉しいです♪


ただ、ここで味見をしすぎてすでにおなかいっぱいにw


e0206490_13072736.jpg


こんなまっしろいオデンもあって、もはや韓国オデンとかいう以前に、むしろ「はま一」やんと思いました。


※「はま一」は京都のデパ地下にはいってる天ぷらやさん(←練り物のほう)の名前


韓国オデンとして一番イメージに近かったのはこの辺↓


e0206490_13130325.jpg

持ち帰り用も売られていたので、また最後の日にお土産を買いにこようということになりました→そして最終日に買い物にきましたが、別のものを買いましたw


e0206490_13151098.jpg


探そうと思っていた「おでんキムパ」もしっかりと発見!


花火のお供にちょうどよさそう♪


*


この日はオデンカフェで(ショーケースを吟味して議論の結果、予定通りの)「オポッキ」を食べることにしたのですが、気になったオデンをひとり1本ずつ追加しようということになりました。


選んだオデンたちはこちら~↓


e0206490_13162915.jpg


早くもおでんキムパを頼んでしまったという(=゚ω゚)ノ


ただ結果的にこれは正解でした。


なぜかというと、翌日の花火前は時間がなくて(ギリギリまで別のところで遊びすぎた&とにかく混んでて移動に時間がかかったため)


こちらのお店によるどころか、食べ物を調達する時間がなかったからです。


前日の「はるか」の話の続きじゃないですが、、、やはり旅先では出会ったときになんでもためしとかなあかんなという結論に落ち着きました(=゚ω゚)ノ


e0206490_13214386.jpg


食事メニューの頼み方ですが、この⇈機械で食券を買い、カウンターに出す仕組みになっています。


こちらがカウンターの様子です↷


e0206490_13250564.jpg


私たちがたのんだオポッキはこんな感じ↓



e0206490_13231703.jpg


7000wとか安っ


他に気になったのは…


e0206490_13234406.jpg

海鮮ちゃんぽんとか~



e0206490_13240162.jpg

メセンイスープ的なメニュー。


そのほかに、謎の日本の焼きうどんみたいなメニューもありましたw


注文後しばらくしてできあがったオポッキを引き取り、2階のオデンカフェスペースに移動です♪


2階のカフェスペースに気づいていない人が多かったのか、1階のイートインスペースに人がひしめきあっていたけど…2階のほうが絶対いいと思います。


e0206490_13271248.jpg


カフェスペースはすごく広いのにがらがらでした~w


ちなみに、釜山ナビに書いてあった「オデンの体験コーナー」は見つけられず…(ノД`)シクシク


海雲台ビーチに続く通りを眺められる窓際の席に座りました。


e0206490_13282250.jpg


窓ガラスにデザインされた魚のイラストがださカワです♡



e0206490_13295577.jpg


オポッキは(ショーケースで見たのとはちょっと様子が違う)紙の入れ物にはいって出てきました。


ちょっと屋台式でこれはこれで楽しい~♪


e0206490_13310683.jpg


上のほうにはこれこそいわゆる「韓国オデン」が♪


入れ物は深くてたっぷり入っています!


e0206490_13313026.jpg



この麺もオデン。美味しい~♪


メニューの説明には確かに「オデン麺」と書いてあったけど、実際みてみるとすごく細くて透明で、タンミョン、韓国はるさめみたいにみえたから、これオデンじゃなくない?こんな風にするの無理じゃない?って言ってたのですが、味はめっちゃオデンでした!


普通のまちなかで食べるトッポッキよりも辛さがマイルドで食べやすいかもしれません。


e0206490_13345900.jpg


別で注文したオデンたちもそれぞれそのままかじってみたり、あとはオポッキのソースをつけて食べたりしてみました~


ちなみに私たちはあとから気付いたけど、ここはいろいろ充実してて、カフェスペースのなかにオデンを自分たちで自由にカットできるようにはさみがおいてあったり、あとは電子レンジで温められるようにもなっていました(=゚ω゚)ノ


e0206490_13363771.jpg


おでんキムパもおいしかったです!


ごはんが韓国キムパには珍しい「お酢のごはん」だったのがびっくりでした。


普通の韓国キムパにもおでんは入っているけど、それとはまた違う感じでした。


韓国のキムパは具沢山だけど、これは細身で具はたくあんとおでんのみ、ちょこっとつまむのにちょうどいいんじゃないかな~と思いました。


ところで最終日はこちらのお店でまた別の(不思議なw)海苔巻きを頼んでみたら美味しかったので、またうしろの日記で書いてみたいと思います~。


e0206490_13455965.jpg


そんなわけで、こちらではすっかりオデンを満喫したわけなのですが…


オデンばっかり食べすぎて…


「しばらくオデンをみたくない!」ってなりました(/ω\)w


オデンって要するに揚げ物なので食べ過ぎには注意です。


辛いオポッキを食べたこともあり、すっきりした気分になりたくて次はカフェを目指しました♪



◆お店情報



☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



by ma_journee | 2018-11-11 13:49 |  *アジア

お菓子♪旅行♪BIGBANG♪G-DRAGON❤︎


by kana
プロフィールを見る