人気ブログランキング |

2019年 03月 16日 ( 2 )

ダナン一人旅☆2日目②絶品だったホイアンのバインミー♪

ホイアンでどうしても食べてみたかったのはバインミーです!


ちょうど、送ってもらったタクシーを降りたところから数分のところに目的のお店がありました。


e0206490_17173124.jpg



向かったのは「Banh Mi Phuong バインミー・フォン」というお店。


ここは世界一美味しいバインミーのお店と評されています!


ところで私はよく考えたら…


バインミーという食べ物を日本でも今まで食べたことがありませんでした。


外国のサンドイッチってなんだかつめた~~くて、かちかちで美味しくないイメージが強いのです。


が!!


結論からいうと、ここで食べたバインミーは…


e0206490_17213700.jpg


衝撃のおいしさでした~(/・ω・)/


1日三食これでもいいかもしれないぐらいw


私は今までバインミーを食べたことがなく、食べ比べることはできないはずけど…


多分ここのが1番美味しい。間違いない!


人生初バインミーがここでよかったです(=゚ω゚)ノ



e0206490_17225802.jpg



なんだろうやっぱりバゲットと、スパイシーなソースと香草のミックス加減がおいしいのかな?


ちょっと…複雑な味わいすぎて私のcheapな文章能力では表現しきれないのですが…


とにかく美味しいので、私は次のダナン旅行をおこもりステイにしたとしても、ここのバインミーは絶対食べにきたいです(/ω\)


*


人気店なのでめっちゃお客さんくるし、並んでるけどきっちり列とかできてないのでなかなかカオスですが…


多分どうしていいか分からないタイプのお店だと思いますが、お店のひとはすごく忙しそうにしてるけど、みんなとても親切なのでつかまえたらちゃんとフォローしてくれます!


ちなみにお店の奥にはイートインコーナーがありました。


私は当初食べ歩きしようと思っていたけど、落ち着いて味わって食べようと思いなおし、ここで食べていきました~


e0206490_17263756.jpg


メニューはいろいろありますが、私は全部入りの「Banh mi thap cam」を注文しました。


ただ、レバーペーストだけはどうしても苦手なので、パテなしで!とお願いしました。


e0206490_17323032.jpg


「Banh mi thap cam」のお値段は25,000ドンなのでつまり…25*5=125円。


やっす(/・ω・)/


メモに「Banh mi thap cam」それと「NO パテ」みたいな感じのことを英語で書いておばちゃんに渡したら、おばちゃん、メモをふむふむよんでokokとちゃんと通じました!!


ちなみにバインミーの味のポイントのひとつはそのレバーペーストであるので、そんな頼み方する人は普通いないと思います。


私もこの食べ物にレバーペーストが塗られてることを知らなかったら、たぶん普通に食べてたと思います。


が、知ってしまったのでより美味しく食べるためにそうしただけです♪


お肉類はぬいて食べましたが、炭火焼の焼肉みたいなのは美味しかったな~


香草とスパイシーソースとの相性がばつぐんです!


e0206490_17245515.jpg

バゲットはオーブンみたいなところで温めていました。


ベトナムはフランス領だったことでパンが美味しいので有名ですが、確かにこちらのバゲットもおいしかったなぁ。


e0206490_17355418.jpg


ひとつひとつ、注文をうけてから作ってくれます。


手際はすごくいいいけど、すごくにぎわっているのでちょっと時間はかかりました。


e0206490_17362976.jpg



現地のかたはすごくまとめ買いとかしていくので~!


韓国のキンパのスタイルに似てるかもしれません。


e0206490_17370219.jpg


美味しいバインミーで満足したあとは、いよいよホイアン旧市街の散策に出発です♪



☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



by ma_journee | 2019-03-16 21:16 |  *アジア

ダナン一人旅☆2日目①謎の朝ごはん&ホイアンに出発♪

ダナン旅行日記に戻ります♪


2日目の朝、ゲストハウスでのはじめての朝ごはんをいただきました。


小さなゲストハウスなので、豪勢なものはないですが十分です!


e0206490_23301410.jpg


飲み物はコーヒーなど、要望をきいて持ってきてくれます。


私は毎朝美味しいベトナムコーヒーをいただきました(V)o¥o(V)


また、オムレツや目玉焼きといったたまご料理も頼むと作ってくれるようでした。


私は今回、街歩きしながら食べたいものもあったので、朝ごはんは抑えめにする作戦♪


ただそれでもここの麺料理を楽しみにしていました!


(旅museでおすすめされていたので♪)


フォーとか出てくるみたいなのですがなぜかこの日…


e0206490_23333258.jpg


スパゲッティが!!!


しかもミートソースっていう。謎~~w


Ω\ζ°)チーン


スタッフさんが、英語で「今日はスパゲッティを作るけど食べますか?」みたいに聞いてくれた際、ベトナムでは麺料理のことを英語で「スパゲッティ」と総称するのかなと勝手に思いこんで「はい!」とお願いしたのでした。


ちなみに、パスタの彩りの緑はイタリアンパセリではなく、そこはパクチーでそれはなかなかgoodでしたw


そしてなぜかマヨネーズがかかっていましたが、それもベトナム仕様のようです。。


*


2日目は1日使ってホイアン観光をしました。


ホイアンはダナンから車で30~40分ぐらいのところにある街です。


大型のリゾートホテルからは無料の送迎シャトルが出ていたりしますが、私はゲストハウス宿泊でしたので当初はタクシー移動を考えていました。


なお、ダナン市内からのシャトルバス(有料)もありますが、事前の申し込みが面倒だったのと、自分の時間の都合に合わせて行動したかったのでそれはやめました。


そんなわけでゲストハウスでタクシーをよんでもらおうとしたら、ラッキーなことに有料ですが送迎のサービスがありました!


往復で500,000ドンとのこと、つまり2500円です。


値段は良心的だし、なにより帰りのタクシー確保の心配が不要なのがとても便利です。


ゲストハウスのスタッフさんがタクシーのかたと全部交渉してくれたので(帰りのピックアップ時間など)、安心&楽でした。


結果的に行きのタクシーは私ひとりだったので、冷房の効いた大きめバンをひとり占めというなんとも快適な移動♪


e0206490_23384507.jpg



光をあびてキラキラ美しい朝の海沿いの風景を楽しみながらホイアンに向かいました。



e0206490_23391387.jpg


bebe前の駐車場エリアに停車しました。


bebeはホイアンで有名なテーラーメイドのお店です。


ホイアンにタクシーで向かう際も、このあたりで降ろされることが多いと聞きました。


ホイアンの旧市街地にはタクシーは乗り入れできないようです。


運転手さんから、帰りもこの場所で待っていればいいと言われたので、周りの写真と車の写真を撮っておきました。



e0206490_23412768.jpg

が…


帰りは別の車が来たんですが…


(一人だったからか、バンではなく普通の車が着ました)


そして別の人が迎えにきたのですが、どうやって私を判別してるかというと…


行きの運転手さんが写真を撮りますw


その写真を帰りの運転手さんに転送してました。


最初、別れ際に私の写真をとらしてとか言い出したので、何事?え、??なんの趣味??なんなの気持ち悪い!!とか思ってしまってましたが、勘違いしてすみませんでしたって感じですm(__)mペコリ


※帰りの運転手さんからは、写真をみせられ「カナ~?」と聞かれましたw


e0206490_23442906.jpg


運転手さんが帰っていくのを見送ったあと、ホイアンでどうしても行きたかったお店にさっそく移動です♪



☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

instagram♪

Instagram


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆



by ma_journee | 2019-03-16 16:46 |  *アジア

お菓子♪旅行♪BIGBANG♪G-DRAGON❤︎


by kana
プロフィールを見る